2014年12月31日

今日は大晦日

今年も今日で終わりです。
朝から美容院にいって、おせち料理を作りました。
今はいろいろな御節がすぐ手にはいりますが、毎年手作りを続けています。

実家が商売をしていたため大晦日は大忙しで、おせち料理はいつも買ってきて、母の作るのはなますと煮しめ、お雑煮くらいです。
結婚したら、おせち料理は手作りしたいと思って料理の本を買いそれからずっと同じものをつくり続けています。

お節といえば介護保険で来てもらうヘルパーさんに、大好きなごまめを作ってほしいと頼んだ方が、それはヘルパーの本来業務ではないと、断られたという相談をいただいたことがあります。
日常の食事以外になるのはだめだというのが行政側の判断でした。
その方は、ほかのことをしてくれなくてもお正月はごまめが食べたいという強い希望がありました。

介護保険が時間だけのサービスを提供するだけではなく限られた時間でより人間らしく満足できるものを提供するべきではないのかと主張したことを覚えています。

安倍内閣の下で高齢者が増える自然増の社会保障のお金を削減し介護保険は6%報酬を引き下げるとなったら
こんなささやかな願いは贅沢なことで切り捨てられるのでしょうか。
人が人をケアする場合に、何が必要かをつかむセンスが求められます。その人の立場にたって人間らしく介護ができる介護保険であってほしいと思います。

みんなで年越しそばを食べ、テレビを見てゆっくり過ごしています。

いのちが輝く政治のために来年もまた頑張ります。皆さん良いお年をお迎えください。
CIMG0086.jpg

posted by みっちゃん at 22:43| Comment(0) | 日記

2014年12月30日

正月の準備

28日から帰省していた次女たちが帰って行きました。
1時間ほどの距離は、時々帰って来るので程よい感じです。自分のときと比べると、静岡でしたのでたまにしか帰ることができず、年々感じる親の老化や、父亡き後は母一人おいて帰ることの何となく後ろ髪をひかれたような気持ちになっていたのを思い出しました。

孫たちが帰った後はとんでもないことに。4歳の孫が突然、ばあばこれ何と手に持ってきたのは玄関に飾っていた生け花の松の木、「えーそれだめ。」といっても後の祭りでばらばらになった生け花を生けなおすことになりました。

年内にと依頼されていた、上牧民報、河合町の馬場議員のたんぽぽ通信の原稿を書き上げ何とか間に合うことができました。

後は年賀状。宛名を書きながら、お一人お一人を思い浮かべて一言書き添えます。

肩こりがひどくなってきて、近くのお風呂屋さんにマッサージに行ってきました。触るだけでも痛くて、向こうの方もびっくり。丁寧にゆっくり時間をかけてもんでいただいたら少し楽になりました。

おせち料理の材料を買いに行きましたが毎年行っていた八百屋さんが、お店を閉めたので、裏白が手に入らず
お野菜も思っていたのがありません。伊達巻ははんぺんがないためできたものを買ってきました、焼きぶたのお肉も思うようなものがなく、お節を毎年作り続けているものにとっては、何でも出来上がっているのは便利ですがとても不便な気がします。


posted by みっちゃん at 23:54| Comment(0) | 日記

2014年12月29日

広陵町独自の自校方式の中学校給食実現を

今朝から朝食の用意8人分。娘が仕事で帰ってくるまで我が家は臨時保育園です。
小学校5年生を筆頭に、4,3,1、年、保育所と年齢的にもバランスがよく5にんでいろいろなことをして遊ぶので、食事の用意と見守りが主な仕事。
とはいえ、赤旗の集金や、友の会のカレンダーの配達など年内に済ませておくことがいっぱいで、近所回りをしてきました。

いま広陵町では中学校給食の問題をめぐって、せっかく給食が実現することになったのに、突然香芝市との合同センター方式が急に出され、何とか小学校のような自校方式にしてほしいと願う保護者の皆さんが中心になって、直営,自校調理方式の中学校給食実現を求める会が署名運動を始めました。

集金に行きながら皆さんにお願いしたところ、快く署名に協力していただけることになりました。すでに外からも頼まれてご近所集めたという方も。皆さんとても怒っていました。
この間給食検討委員会が立ち上げられ答申も出ましたが、その後にこの案が11月に提案されまったく検討されていない方式になりました。1日4千食と言う大量給食を前提にしているため、これまで食育の充実を願い,温かいものは温かく、冷たいものは冷たく、アレルギーにも対応でき地産地消を基本に充実した良い給食を求める保護者の願いにそぐわないものです。

子どもを育てる上で食はとても大切であり生きる基本です。住民が主人公、国民が主人公の政治は民主主義の基本です。
posted by みっちゃん at 17:21| Comment(0) | 学校給食
http://mituko-imai.jp