2015年04月27日

一斉地方選挙投票日

今日投票がおこなわれた統一地方選挙で、地元の北葛城郡では、
王寺町 幡野美智子、636 7位  当
    小山郁子  595 8位  当
CIMG7250.jpg
上牧町 東充洋   591  8位当
    石丸典子  582  10位当
CIMG7252.jpg

河合町 馬場千恵子  529 9位当
    坂本博道   425 15位 

の結果となり現職は全員当選できましたが、残念ながら新人の坂本候補が20票差で惜しくも届きませんでした。たくさんの皆様に寄せていただいたご支援にこたえるために力を合わせて頑張ります。 
posted by みっちゃん at 00:09| Comment(0) | 日記

2015年04月25日

一斉地方選挙最終日

今日はいよいよ最終日。中南和地区では2市7町1村で選挙がおこなわれています。最終日厳しいところに応援をと下市町まで行ってきました。7期28年間頑張ってきた候補者ですが新人が多数立候補3名オーバーで、長年の経験と実績がある共産党候補は大丈夫論がかなり広がっていました。
一緒に地域を回りながら、北葛城郡から県議会に当選させていただきました県会議員の今井光子です。地元候補が大変厳しいと聞いて、応援に寄せていただきましたと訴えました。何人か出てきて聞いてくれるなどの反応があり候補者も元気を貰ったようです。
とても緑が美しく、山の上で空気も澄んでいて晴天。選挙でなければとてもいいところです。下市温泉秋津荘の前でも宣伝しましたが、ゆっくり行くにはいいところです。

午後からは地元に戻って、今回新人候補をたて複数議席で議案提案権をと頑張っている河合町に入らせていただきました。
地元のモモタロー宣伝。地域の流し宣伝。
とにかく最終日河合町を変える確かな力、日本共産党の2議席で議案提案権をと訴えました。
明日はいよいよ投票日。棄権することなく貴重な1票を平和の党。日本共産党の候補者に託していただきたいと願うところです。
posted by みっちゃん at 21:32| Comment(0) | 日記

2015年04月24日

高市早苗総務大臣に靖国参拝の抗議文を送りました

王寺駅で早朝宣伝。南側だけでも5陣営が来ていました。
午前中は王寺町の2人の候補者カーに一緒に乗って宣伝をしました。暑いくらいの日差しです。
途中モモタローや候補者カーと何度も出会いました。
午後からは上牧町で2人の町議と一緒に宣伝。今日の奈良新聞には共産2議席確保できるかと書かれていて大接戦。です。それぞれ迫力の訴えがおこなわれたくさんの方が車から手を振っていただきました。
河合町ではイオンの前で宣伝。
核兵器廃絶の署名を預けていた所を訪問しましたが。まだ回収されていなくてその場で書いていただきました。
夜は河合町で演説会が開かれました。なんとしても複数議席をの決意がみなぎっていました。

本日日本共産党県会議員団として高市早苗大臣の靖国参拝に対して県委員会と県議団で抗議文を送りました。

靖国神社参拝に対する抗議と申し入れ

高市総務大臣が23日、靖国神社を参拝し、「国策に殉じられたみたまに対し、尊崇の念をもって感謝の誠をささげた」(「毎日新聞」)たことは、「日本の侵略戦争は正しかった」と肯定・美化する大臣の立場を改めて表した行動で、許すことはできません。
靖国神社は、アジアと日本の国民に多大な犠牲を強いた侵略戦争の指導者を、“神”として祀っています。大臣の参拝は、日独伊のファシズムと侵略戦争を断罪した戦後の国際秩序にも挑戦し、世界に向かって、日本は過去の戦争を反省しない国、侵略戦争を美化して恥じない国だということを発信したのです。
戦後70年の今年、世界が安倍政権の歴史認識をめぐる対応を注視するなか、国際社会への公約に反する不誠実な対応は世界の厳しい批判を自ら呼び込むものにほかなりません。
日本共産党奈良県委員会および奈良県会議員団は、高市総務大臣が日本国憲法を遵守するとともに、国際社会の信頼、近隣諸国との友好という国益を大きく損なう今回の参拝に厳しく抗議し、今後、靖国参拝をやめるよう強く求めるものです。

以上
posted by みっちゃん at 19:32| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp みっちゃんの宅急便
2013年11月号
憲法輝く希望の都市にいのちと暮らし守る県政へがんばります