2015年10月30日

国民連合政府で対話。「すごいこと考えてますね」

久しぶりに行ったお店で、共産党の国民連合政府の話になりました。

「共産党がイ二シアをとってやるんですか。」

「この間の戦争法案反対の運動で、若い人が頑張ったでしょ。法案が通ったとき、志位さんが野党が力を合わせて頑張ってくださいと声を掛けられて、その思いを実現させるにはどうしたらいいのかを考えたときに、この国民連合政府しかないと思って、共産党の中央委員会で相談してその日のうちに発表したものですよ。」

「それはすごいことかんがえてはりますね。そんな話があったら聞きに行きたいです。」7日の土曜日の赤旗祭りを誘いましたが、仕事でした。

誰にでも話していくことが大事です。

他党の県会議員からも今度の国民連合政府の呼びかけは共産党がこの指とまれでやっていくのかと聞かれたので、そうではなくてこうしたらどうでしょうかと提案しているんですよ。と言うと、それならわかったといっていただきました。

生活相談2件

明日から平和大会があり参加のため新聞の集金に回ってきました。
沖縄の基地問題や、オスプレイ問題、今の自衛隊が抱えている問題など全国のホットな情報を学んできます。
posted by みっちゃん at 19:13| Comment(0) | 日記

2015年10月29日

奈良公園裁判所跡地を視察

奈良公園にある、高畑の裁判所の跡地は、広大な敷地が何も使われぬままに放置されていて、県はここにホテルを建てようという計画をしています。
ここはもともと裁判所があったところで、古くは室町時代、大正時代に造られた庭園のあとが残っています。
県は史跡の調査を行ったと聞いて現地で奈良公園課の中西課長から説明をしていただきました。
高畑裁判所跡地視察 (2).jpg
県議団と奈良市の北村議員も一緒でした。周りを土壁の塀で囲まれているためここには鹿は入っていません。しかし今日は1頭だけ入り込んだということで、私たちが行く前にみんなで鹿を外に追い出したそうです。
鹿は木の芽や草を食べるので生態系が大きく変わります。
偵察に来た鹿が、仲間にたくさんのえさがあると言いふらしてみんなで来ることになったら大変だといわれていました。
CIMG1358.jpg
竹や大きな大木があり。滝のような場所から川に流れる石垣が残っていました。屋敷跡と見られる靴を脱ぐ石が並べてありました。

子ども達が自由に遊べる冒険広場だったらきっと喜ぶだろうと感じました。

葛下川の水が黒くなっている問題で環境対策課に調査を依頼
早速現場の水質を検査していただくことになりました。又汚染源と思われる排水も一緒に検査をすることになり結果が出たら報告をもらうことになりました。

橿原公苑柔剣場のことについてスポーツ振興課に申し入れ。いまリニューアルの構想を検討中とのこと。昨日の新十津川町の剣道場についても伝え、畳や床など緊急を要するところは早急な改善を求めました。

子育て支援女性の活躍促進特別委員会で三宅幼稚園、リハビリテーションセンターの療育の視察をすることになり11月10日に日程が決まりました。

お見舞い1軒。
posted by みっちゃん at 17:09| Comment(0) | 日記

2015年10月28日

新十津川町訪問

昨日から経済労働委員会で北海道の新十津川町の商工業、農、林業、札幌市の全国始めての官民合同の就労サポートセンターの視察に行って来ました。
新十津川町は明治22年8月に奈良県の十津川村の大水害があり、家も農地も流され山が崩壊するなどの中で翌23年6月集団移住して新十津川町を開拓して切り開いたところです。十津川村と新十津川町の絆は深く、新十津川町の人は十津川を母村と呼んで交流を続けています。平成23年の大水害では3人の職員を十津川村に送ってくれるなど応援していただきました。今年は125年目。熊田義信町長さんを始めピンネ農協の皆さんが迎えをくださいました。

人口は7248人面積495キロ平方メートル。53億円の予算規模です。うれしかったのはおいしいお米の産地だったこと。ななつぼし、ゆめぴりか ふっくりんこなど銘柄が取れます。中でも吟風と言う品種は酒米に適していて北海道のシェアの55%新十津川町で栽培。奈良県の千代酒造もこのお米を使っているそうです。米だけの専業農家があり平均1100万ほどの収入、必要経費を除くと300万から400万。町ではJAといっしょにライスボックスと言う米蔵があり、農家がお米のままで持ち込むとそれを品種ごとに袋につめる作業はしてもらえ、生産コスト削減を目指しています。1袋1トンの米袋がいっぱい積んでありました。
主食のお米をこんなに大事に作っているところがあることをとてもうれしく感じました。TPPの行方が気になりますが品質のよいものにこだわっていました。
教育にも力を入れています、町独自の加配教員、子どものものは何でも無料、給食は主食の米の分1食50円だけ集めているとのこと。
中学校の剣道専用武道場を視察、内装が木質化でできていて十津川杉、桧の天井や新十津川町の唐松などを使った板壁などが使われていました。中学生が練習をしていましたがトロフィーがいっぱいで成果が出ています。
CIMG1314.jpg
今日は札幌の就業サポートセンターを視察。ハローワークと民間が共同で職業紹介。ワンストップで職業紹介サービスが受けられます。高校生3人がインターンシップできていました。、高校2年生は年に3日間インターンシップで職場体験をすることになっているそうです。自分で好きに選べることになっていてとても勉強になるそうです。
CIMG1327.jpg
無事帰って来ました。早々に河合町の議会報告会がありまほろばホールに直行。
終わってからお通夜にお悔やみに行って来ました。

新十津川町にも津田ふきさんの銅像があります。知事室にもありますが、方向が北を向いていて不思議でしたが新十津川町の方向だと思えば理解できました。当時原生林を切り開いていった人たちの苦労は相当のものだったと思います。それが今では全国有数の穀倉地帯とは素晴らしいですね。


posted by みっちゃん at 22:08| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp