2016年12月30日

大掃除

今年はいつもより早く大掃除にかかることができました。
日ごろこまめにしていない分、やりだすといろいろなところが気になります。
おすすめグッズは、髪を染める時のブラシ。とビニールの手袋。
大活躍でした。

それにしても引き出しの奥から同じような掃除用の洗剤や、台所用の洗剤など出てくる出てくること。
思い切って古くなったタオルをはさみで小さく切ってお掃除に使うとすぐ捨てられて便利です。
いらなくなったタッパウエアも台所の物入れにいっぱいあって、これも処分。
ずいぶんスペースが空きました。

以前羽田空港のお掃除を専門にされている人のドキュメンタリーを見ましたが、掃除をすることは元の状態にすることだといわれていたことを思い出しました。
ついた汚れは、もう取れないとあきらめたところで終わり、そこを超えるときれいになって、お掃除が楽しくなります。

まだ民報の依頼原稿が2つ、今年中には書き上げなくては、あと1日ですね。

posted by みっちゃん at 21:17| Comment(0) | 日記

2016年12月29日

河合診療所の馬場先生50年間ありがとうございました

河合診療所で、開設当時から地域医療を実践してこられた馬場宏先生が今日の午前の診療を持って引退することになりました。
診療を終えた午後1時から引退式があるというので、友の会の世話人ということで参加させていただきました。
挨拶を頼まれて、私は馬場先生の思い出を語らせていただきました。初めて大福診療所に私が就職した時、医師不足で大変な中でも患者さんが診療所を頼りにしてきてくださり何とかしたいという思いで、馬場先生にお願いして、地域で高血圧教室をしていただいたことがありました。
冬寒いとき、お風呂から出たら暖かくしてというのは常識ですが、先生は銭湯を利用されている人が多いことをよく理解してそのような場合にあった指導をされていたことがとても印象的でした。
医学の常識に患者をはめるのではなく、患者の生活に医療が寄り添うという地域医療の原点を馬場先生に教えていただいたと思います。
歌声運動などにも熱心な先生に「花を贈ろうオレンジの」曲を歌って贈る言葉に代えさせて頂きました。

吹雪の夜を歩いてきた ぬかるみを飛び越えてきた 日照りに照らされてきた 嵐の中を走ってきた
手を取り合って 歩いてきた 節くれ立ったあれたてに 故郷を作る 仲間の手から 花を贈ろうオレンジの♪
010.jpg
岡井元師長さんの挨拶も50年の歩みを振り、先生がされてきた数々の業績を思い出すことができました。
土居所長さんも、研修医として河合診療所で地域医療を学び馬場先生に教えていただいたことを引き継いで頑張るとご挨拶。
いまでこそ地域医療という言葉が言われるようになりましたが、時代の先駆けでした。

長い間ありがとうございました。ご自身の時間を有意義にお過ごしください。

平和委員会の忘年会に参加。鍋を囲んでアットホームな集まり。皆さんそれぞれすごい人ばかり。
平和を守るためにまた力を合わせて頑張りましょう。
posted by みっちゃん at 23:54| Comment(0) | 日記

2016年12月28日

要保護世帯の新入学準備金 国の補助単価が2倍に

今日が今年最後のリサイクルごみの日。
いよいよ部屋の片づけを迫られることになりました。
思い切って捨てなければ、また今度使うかもしれないと取っておいてまた1年、また2年と増えてしまいます。
なんとなく片付いてきました。

生活相談。転院先が見つからず困っています。たくさんあたってお願いしてみるしかない様です。回復期リハビリの病院を紹介させていただきました。
回復期リハビリは発病から2か月という期間が定められていて今回相談をいただいたケースのように、緊急の手術を受けて、その後さまざまな治療をして気が付いたらもう2か月まであと少し、これでは本当にリハビリが必要な人がうけられず大きな問題であることを実感しました。

田村智子参議院議員の質問で要保護世帯の新入学準備金費用の国の補助単価が2倍になることが明らかになりました。小学生は24700円が4万600円に。中学生は23550円が47400円にそれぞれ引き上げられます。
奈良県議会の代表質問で私もとりあげましたが、入学に必要な金額を必要な時期に支給するという当たり前のことがやっと進んできました。全国委の運動の大きな成果ですね。

今日はマイプレゼントで頼んでいた鰹節削りと、鰹節が届きました。母がいつも鰹節を削ってお出しを出していました。
001.jpg
posted by みっちゃん at 22:30| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp みっちゃんの宅急便
2013年11月号
憲法輝く希望の都市にいのちと暮らし守る県政へがんばります