2017年03月31日

核兵器廃絶署名のお願い

今朝の赤旗に志位委員長が国連の会議で発言した内容が掲載されていました。日本政府が参加していない中でこの発言は世界の参加国に日本国民の核兵器廃絶を願う思いを届けてくれた貴重な発言です。

朝から生活相談問い合わせ。

河合町、馬場千恵子議員、坂本博道さんと新聞のおすすめで訪問。
核兵器廃絶の署名をお願いしながら赤旗を薦めると購読していただくことになりました。

馬見丘陵公園を訪問。今年のチューリップフェステバルは50万本が植えられるようです。年々規模が拡大して植える場所が無くなってきているそうです。夏のひまわりは若い女性がたくさん来てくれたとか。
ひまわりは人気の花ですが、この近所にはひまわりをたくさん植えているところが少なく観光の人が少ない夏場の人集めにもなるようです。多くの人に来ていただくためにマスコミや雑誌などの情報を細かく伝えて管理取り上げていただくようになっています。何事も地道な努力が必要ですね。核兵器廃絶の署名もお願いしてきました。

王寺町小山郁子議員と訪問。新聞は取っていただけませんでしたが署名は快く受けていただきました。
王寺小学校が昨日、プレハブ倉庫が全焼したというニュースを聞いていましたので、お見舞いに伺いました。
校長先生ともう一人の先生しかいないときに火災が発生。夢中で消火活動にあたったそうです。消防車が来てくれて入り口が閉鎖しているため入れず、開けて入ってもらったとのこと。
幸い生徒も休みでおらず、学童ホームの子供たちも無事で何よりだったといわれていました。使わない机やいす、体育祭の道具、新しいストーブが燃えてしまったと残念そうでした。
その時は夢中でわからなかったようですが手や首のあたりがひりひりしていたことに気が付いたそうです。

王寺町を訪問。核兵器廃絶署名の申し入れを行いました。
posted by みっちゃん at 21:06| Comment(0) | 日記

2017年03月30日

原爆アオギリ 農村担い手シンポ

山田美津代議員と広陵図書館を訪問。国民文化祭の現代詩の応募用紙を図書館においてもらうようにお願いしてきました。核兵器廃絶の署名のお願い。

上牧町石丸典子議員と訪問。日曜版2部拡大。現代詩のパンフレットと、核廃絶署名のお願い。
副町長さんが明日で退職とのこと。いろいろお世話になりましたので挨拶に行ってきました。上牧町に広島の原爆投下にあったアオギリの木がペガサスホールに植えられていることを初めて知りました。
002.jpg
明日香村で農業,農村の担い手づくりシンポジウムがあり参加しました。
中央公民館は全国から参加で駐車場はいっぱいでした。
宇陀市の山口農園さん 元県庁の職員さんでしたが早期退職されて実家の農業を始められて、今は年間売上2億までに成長。両親と3人の時にタイムカードを付けて時給換算をするなどユニークな発想に感心しました。
段々畑を埋めて整地して今は有機野菜の葉物を中心に他品種を栽培されています。直売で中間マージンを減らして利益に出る農業を行っていました。

川上村の地域おこし協力隊の神保さん。自家栽培の野菜を集めてやまいき市を開き、村の活性化につながっています。こずかい稼ぎが高齢者の生きがいにもなっています。

福井県の若狭での新規就農者の獲得のために。自治体の職員さんが地域のマッチングや農業塾、就労支援金、住宅など定着まで応援したことで42人の受け入れを行い24人が定住。結婚して今年は3組に赤ちゃんが生まれるとのこと。
023.jpg
明日香村の農民連の森本吉秀さんが報告。明日香村で農業をしたい若者を応援。今では従来頑張ってきた人と若い人たちの連携が生まれているという感動的な報告でした。
はたけのやおやという発想は初めて聞きとても興味を持ちました。
出荷するのではなく畑に来てもらい好きな野菜を選んで収穫して持ち帰るというものです。
また若手の有機栽培に取り組むグループは明日香マルシェをひらきレストランや飲食店とコラボ。
若いママさんも消費者から生産者になりとてもたのしくて活気ある取り組みです。
posted by みっちゃん at 22:17| Comment(0) | 日記

2017年03月29日

今井光子さんを囲む女性の集い

地元の女性の皆さんがたんぽぽの会という、私を囲んでいろいろ気になっていることなどおしゃべりをするゆるーい会が思い出したように時々開かれて今回は4回目でした。
何か準備することある? と聞いたのですが「何もないよ」とのこと。

初めての方も来ていただいて日ごろ気になることがいろいろ出されました。
孫がいるから認定こども園で給食半分しかもらえなかったのは涙が出てくる。
家の孫はあまり食べないから、分けて食べるのはわかる気がする。
奈良県は広陵町はどうなってるの。こんな具合にそれぞれが思っていることが出てきます。
給食センターができたけど、どうなの。 自校方式の署名に協力したのに残念。
広陵町の元気号不便になったという人もいるけど便利になった人もいるのかな。香芝がデマンドタクシーをやっているので給食センターの土地代を無償で提供するなら、デマンドも乗り入れしてくれたらいいのに。

私がもともとバス会社は公共の福祉で一定の条件がなければできなく、その分赤字があれば補てんもあって公共の足が守られていたけれど、誰でもバス事業ができるようになって赤字補てんもなくなり今自治体の負担で行ってきている。本来公共がしなくてはならないことが民間に回されて民間ができることが公共がお金を出してやっている。と県のホテル誘致などを紹介。
森友問題、介護保険など話題は尽きません。
核兵器廃止を求める決議が県議会で全会一致で上がったことを紹介すると皆さんとても勇気が出たようです。
家では一人で誰とも話さないという方も参加。
地域のコミュニティづくりにも役に立っています。
002.jpg
posted by みっちゃん at 16:12| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp