2017年03月03日

宮本次郎県議が一般質問

3月3日ひな祭りです。
毎年娘が生まれたときに母が買ってくれた段飾りを出していましたが、片付けが面倒で、私の生まれたときに祖母からもらったお雛様を出してみました。
やはりちらしずしをお供えしようと朝からちらしずしを作ってお供え。

新聞の集金に回って一般質問のお知らせをしてから県庁にいきました。

教育委員会から少子化委員会の時に質問し、調査を約束してくれた就学援助金の各市町村の支給金額と実施状況を報告に来てくれました。
3月支給は、奈良市、王寺町、上牧町、河合町の4行政区でした。今年度から国の入学支度金の基準が変更になりましたが実態はまだまだそこまで行っていません。子どもの貧困が問題になっています。せめて苦肉純並みの金額は支給してほしいですね。

宮本次郎議員が代表質問
奈良公園のホテル問題、大立山、奨学金、生活保護,NAFICなどを質問。大型事業に使うお金が51億になっていることを指摘。知事は奈良公園のホテル問題は東京オリンピック当時とは違うと強調していました。
都市公園法が改正されて便益施設に以前は簡易な宿泊施設としていたものが簡易が取れたことで宿泊施設を建てるのは問題ないと主張鮪する知事と、宿泊施設を建てられる条件は3つ、臨界学校のため、林間学校のため、都市から離れていて周辺にホテルがない場合となっていて今回がどれにも当てはまらないと主張する宮本議員。迫力ある質問でした。

posted by みっちゃん at 21:40| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp