2017年04月17日

子どもの医療費年齢拡大でも伸びはわずか

核兵器廃絶の被爆者署名がお願いしていたところから戻ってきています。
呼びかけにしっかり応えていただいているのがうれしいですね。もっといろいろなところにお願いに足を運びたいと思います。

高校の同窓会の打ち合わせで、久しぶりにゆっくりお昼の食事をいただきました。
待ち合わせを近鉄奈良駅前の行基さんの噴水前にしましたが、しばらくお目にかかっていなかったのでたくさんいる人の中でそれらしい人に〇〇さんですかと声をかけたのですが、そのうちに電話が鳴って合うことができました。
待ち合わせて食事というのは何かうれしいですね。
故郷のよもやま話に花が咲いて楽しいひと時を過ごすことができました。

明日子どもの貧困をテーマに新婦人で学習会をするためレジメを作成しました。
奈良県の子どもの医療費はh26年から対象が小学校入学前から中学卒業までに対象が拡大して、受給者は2,36倍になりましたが医療費の伸びは1.03倍と少なく一人あたりの医療費の助成額は10,32万円から4,91万円に下がっていました、
posted by みっちゃん at 18:58| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp