2017年08月17日

広陵町中央公民館建て替え要望署名で訪問

広陵町の中央公民館が築40年以上もたっていて老朽化が進み、町の計画によれば今後は公民館を解体してあとは建設せず、グリーンパレスや、元気村などを利用してくださいという方針が示されています。
このことを知った利用者の方々が、公民館を建て替えてくださいという要望署名運動を始められて、私も20人分集めさせていただきましたが、あす提出で目標にあと少し足りないと聞いて、ご近所や知り合いを訪ねてあと60人分を集めてきました。

「子どものころに、公民館の中に図書館があって、利用してました。」という人や、「成人式をやるところですね。もう少し広いところがあってもいいですね。」「すみれ作業所でクッキーを作るのに利用していました。」
皆さんいろいろな形の公民館があるようです。
明日が提出予定ですがたくさんの人の思いが集まれば集まるだけ同じものでも命が吹き込まれるような気がします。

高田の仕事iセンターに相談に同行させていただきました。
一人一人に合った仕事が見つかるといいですね。

広陵町の第2浄化センターに視察のつもりで行ってきましたが、第1浄化センターの間違いでした。建設委員会の視察で地元議員の案内をいただいていましたが、広陵町のつもりで4時に相談の約束でしたので、第2浄化センターでお話を伺ってきました。

セメントの原料にする汚泥の装置は来年で期限が終了となります。コスト的には結構高くついたとのこと。
当時国の政策にのって、巨額を投じて建設しました。
また汚泥の処理が第1は焼却、第2は埋め立てと方法が異なりコストがかなり違っています。
当時臭いなどの理由で反対が運動が起きましたが、様々な点から再度検討が必要ではないかと感じました。
臭いは運び出す時に発生することがあり、敷地内処理であればむしろ改善するのではないかと思われます。
当時と比べて機械もかなりよくなっていると思われ、将来のコストや負担との兼ね合いでよく調査が必要です。
またここは災害発生時に拠点施設となる予定ですが、ヘリコプターの発着場所などの確保だけで、備蓄などはされていません。
玄関には箸尾古墳が展示されていました。

生活相談、王寺町の小山議員と一緒に聞かせていただきました。

posted by みっちゃん at 20:41| Comment(0) | 日記

2017年08月16日

ハノイ市越日友好連合会長トゥイさんとの交流会

今日はベトナムからトゥイさんが来られて、奈良県日べト友好協会で交流会が行われました。
ホテル花小路のリニューアルされた食事処でした。

今回でお目にかかるのは4回目。今年の冬にベトナムに行ったときはベトナムを案内していただき、家まで連れて行っていただき地元の方々と歌や踊りで歓迎していただきました。

私も挨拶をさせていただきました。

今回は来年の正月に奈良県蟻の会の合唱団の方がベトナムを訪問する予定のため、蟻の会の合唱団の方もたくさん参加されて歌で交流しました。

歌は国境を越えてすぐつながることができて素晴らしいですね。
トゥイさんも日本が大好きですと挨拶されて花の歌を歌ってくれました。

みんなで輪になってwe shall over comを大合唱。
平和への思いは同じです。日本とベトナムの友好がもっともっと深まりますように。
DSC_0899.jpg
posted by みっちゃん at 21:29| Comment(0) | 日記

2017年08月15日

戦後72年目の8月15日

今日は戦後72年目の8月15日敗戦記念日を迎えました。
2000万人のアジアの人々の310万人の国民の命を奪った戦争。おとされた原子爆弾。飢えに苦しんだ多くの人びと、焦土となった国土。
たった一つ出した答えは二度と戦争を繰り返さない憲法9条でした。

憲法9条に違反する戦争法の強行採決。自衛隊の南スーダンの派遣。
そして日々報道される北朝鮮のアメリカへのミサイル発射警告。
国連の安保理時刻は皆、アメリカに話し合いで解決するように求めています。日本は一緒になって身構えてPAC3の配備などを行い、やっていることが間違っています。

王寺駅北側で宣伝を行いました。
霜鳥純一2区予定候補、宮本次郎県会議員、小山郁子王寺町会議員、馬場千恵子河合町会議員、と今井で宣伝。
じっと横で聞いてくださった方が、小学校3年の時に終戦を迎えたということでした。王寺駅が標的になって空から攻撃で狙われた、自分の畑でグラマンに撃たれそうになった。頑張ってほしいと激励をいただきました。
DSC_0884.jpg
戦後生まれが8割以上です。この記憶をどう次の世代に伝えるかが問われます。
夕方から広陵町の中央公民館の建て替えの要望署名で近所をまわりました。だれも断る人がいなくて快く協力していただきました。
posted by みっちゃん at 19:26| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp