2017年09月14日

南和議員団と県議団の懇談会

今日は議会の質問の仕上げを行いました。
質問はここまで来たから完成ということはありません。いろいろ気になることが次々に出てきて調査が必要です。

COOP南郷に初めて買い物に行ってきました。
周辺はスポーツ施設などができて景色が一変。とてもにぎわっていました。
一人暮らしでも使いやすい小パックの物があって、いつの値段で2種類買えたのであさり貝とタコを買って海鮮スパゲティを作りました。お魚も新鮮なものが並んでいました。

夕方から大淀で南和の議員の方々と懇談会があり参加しました。
五条市の大谷市会議員。吉野町のやぶさか議員、下市町の矢野議員。東吉野村の九里議員。太田県議、山村県議、小林県議、と今井、事務局の倉橋さんが参加。
下市町では秋津温泉が閉鎖されるということで住民から存続を求める声が上がっています。公共交通の問題ではタクシーチケットの枚数が議会で取り上げて増えたとのこと。
吉野町では、ハザードマップで避難場所がすべてレッドゾーンや、イエローゾーンになっているとのこと。
五条と一緒につくった、し尿処理場が1年しかたっていないのにひび割れがすごくなっている。
東吉野では幹線道路が6年前の台風で金網ネットが穴が開いて石が落下。子どもたちの通学バスや、コミュニティバスが走っている道路とのこと。
鳥獣被害対策では人家に入り込んで子どもが危険など。
様々な課題が半端ではありません。懇談会は大切ですね。


posted by みっちゃん at 22:17| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp