2017年09月20日

ピースウェーブ 小林照代議員の代表質問

早朝五位堂駅 八尾春雄議員と宣伝

今日から核兵器禁止条約の調印が始まります.それにこたえて、奈良でも近鉄奈良駅前でうたごえ協議会の方々が平和の歌を大合唱。
被爆者署名では中国から来た若い女性が署名をしてくれました。
高齢の女性の方に署名をお願いすると、もう書きましたとのこと。私も被爆者です。広島で被爆しました。核兵器はなくしてほしいといわれ、今歌っている歌の歌詞がありますかと聞かれたので、おりづるの歌詞が書いてあったものをお渡しさせていただきました。

午後1時から代表質問。小林照代議員が行いました。
医療介護地域包括ケアの問題
災害対策の問題
高畑裁判所跡地など奈良公園の問題について質問しました。

安心して最期を迎えるにはもっと在宅で働く医師や看護師ヘルパーなどの増員が必要ではないかと質問しました。また無料定額診療を増やすべき。

清水議員は1問1答方式で質問。
時間配分が難しいところですが、この方式はお互い緊張感があって聞いているとこの方がわかりやすいように感じました。
1問目を壇上で、2問目以降が自席。
答弁者も最初の答弁は壇上で次は自席で行います。
形式としては質問席を設けたほうがいいのではないかと感じました。
posted by みっちゃん at 20:24| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp