2017年10月31日

米軍基地は日本を守っていない。かえって危険。

今日は月末で集金に行ってきました。
選挙の感想やご意見を聞かせていただきました。
希望の党はひどかったね。国民はよくわかっていると思うよ。あの人都知事だけしていたらよかったのに。
共産党残念だったけど筋とおしてたね。
憲法に自衛隊書き込むのはいいのか悪いのかよくわからないわ。

岩国の平和大会の話をしてきました。
沖縄の基地は知られているけど岩国のことは私もよく知りませんでしたが、この間行ってきて、大変なことになっていました。愛宕山の山が削られてその土を海に埋め立てて、米軍の新しい滑走路2本が建設されていました。滑走路沖合移設事業で当初の1,4倍に基地が拡張されていました。空軍と軍港を併せ持つ全国で唯一の米軍基地です。
海の中に突き出しているので滑走路の横の海は深く、大きな船が横付けできます。港が作られ倉庫などの建物が立ち並んでいます。
オスプレイもアメリカから運ばれてきてまず陸揚げされるのは岩国。そこから沖縄や、厚木などに配備されます。朝鮮半島まで距離にして300キロ、大阪と変わりません。米韓合同訓練の訓練機は皆岩国から飛び立ちます。岩国は極東最大の航空基地で米軍機は120基以上に。
基地建設反対の声をはぐらかすために米軍と、自衛隊と民間空港錦帯橋空港ができていました。
民間空港もフライトは米軍の管理領域を外して飛行しています。
今日のニュースで米軍住宅の所に野球場ができるため岩国市の管理条例で米軍が使えるように条例変更が可決されたそうです。市民は身分証を出さなくても使えるということです。
米軍住宅が愛宕山に262戸建設。1戸7000万円。皆思いやり予算です。
韓国の代表が、北朝鮮とアメリカの間に夕辞任れば一番被害をこうむるのは韓国です。でも日本ほどひどくない、ミサイルの発射のアラームも異常。このままいけば日本の方が韓国よりよほど危険ではないかと発言していました。
空母艦載機1機で,EU諸国1国の海軍に相当するほどの軍事力を持ち合わせています。それが岩国に配備されています。

普通の人が、日本はアメリカに守られているといわれてきたことに疑問を持ち始めているような気がします。もっともっと現状を知らせる必要がありますね。
posted by みっちゃん at 20:34| Comment(0) | 日記

2017年10月30日

五条市に台風災害調査

太田敦県会議員と五条の大谷市会議員、井上良子さんと一緒に五条土木で台風21号の被害について説明を受けました。
!cid_ii_15f6c1b11ed1cf6e.jpg
五条市生子地区168号線に土砂が流れ込み下の住宅を直撃住宅が土に埋もれていました。近所にも土砂が流れ込んでいました。下の田畑にも。以前はもっと狭い河川だったところが護岸も崩れて広がっていました。
道路の土砂の撤去は進んでいましたが、水がたくさん流れており、道路を横切るかのように川ができていました。このあたりの地形は複雑に入り組んでいて下からは崩れた山が見えませんでした。
工事の方が大谷さんに五條市も金がない県に頼んでなんとかしてほしいといわれていました。
168は幹線道路のため、1日も早い復旧が求められますが、工事をするには材料など費用が掛かります。お金がないとできませんね。
!cid_ii_15f6c1b2c8c877bc.jpg
柿の選果場も土砂に埋まりましたが片付いていました。

先月経済労働委員会で視察に行かせていただいた、西吉野の柿の選果場も土砂が流れ込んだとのことで行ってきました。護岸に沿って作られていた水路がつぶれていました。選果場の話ではカキに被害が出ているとのことです。カキの木ごと流されてしまったところもあるということです。
大谷議員の案内でほかの現場も見に行ってきました。

これだけ現場のことをよく知っている人はないでしょうね。道路が陥没していた場所は、大谷議員が開票作業が終わって気になってパトロールした時に大きな陥没と段差を発見。下に行く道は途中道路ごと崩れてガードレールだけがひらひらとのこっていました。万一知らずに通ったら大変です。

災害復旧に関して申し入れをしたいと思います。
posted by みっちゃん at 19:59| Comment(0) | 日記

2017年10月29日

日本平和大会IN岩国

昨日、第8回生き生きクラス会を終えてすぐ岩国に向かいました。奈良県からは9名が参加。女性5名は錦帯橋の近くの開花亭に宿泊。

今日は動く分解会で朝から岩国基地の見学に参加しました。ほかの人は昨日見学しているのでならからは私だけでした。
台風の影響もあって雨、基地の近くの堤防の上から基地を見ながら説明を聞かせていただきました。
岩国では住民が基地の削減を要求してきましたが、滑走路を新たに2本作ったことでこれまでより1,4倍の基地に拡張されました。海に面した滑走路の横は深いために大型の船が港に横付けが可能になり、アメリカからのオスプレイなど新機種はすべて岩国基地に運び込まれています。ここから沖縄などにわたっています。またステルス戦闘機などレーダーを核くぐって移動する戦闘機も配備。北朝鮮との関係で日韓軍事演習では米軍機は岩国から韓国に出発です。韓国までの距離は300キロ、大阪と変わりません。38度線までは600キロ、岩国は米軍の東アジア戦略に欠かせない重要な基地です。ここには陸、海、空すべてがそろっています。
また米軍も海軍の即応部隊が配備、岩国の愛宕山には今年の7月オープンで米軍住宅が262戸立ちました。岩国の人口の1割が米軍関係者です。沖縄よりも高い比率です。
この吉は日本の民間空港も相乗りで、山口錦帯橋空港という名前で東京5便、沖縄1便が毎日運航されています。すべてが米軍の所有のため飛行則発着の指示はすべて米軍です。
艦船空母がいつもおりますがこれだけでEU諸国の1国の海軍以上の戦闘能力を持っています。
閉会集会は岩国市役所前の広場でした、自民党山口第2支部の事務所がすぐ目の前にあり安倍総理のポスターがいっぱい貼ってありましたが、日本を守るどころか、アメリカにどんどん浸食されています。
駅までのデモ行進では岩国の市民が歓迎で手を振ってくれたりみな米軍はいらないと感じているようでした。

集会では高校の恩師にばったり出会い驚きました。先生は私が奈良県で共産党の県会議員をしていることを、あんな保守的な静岡で学んでよく頑張っているといってくれました。
確かにわが母校は女子高で入口にはいつも日の丸が挙げられ、門に入るときと帰るときは振り返って一礼してから帰るような学校でした。でも平和大会でお会いできるとは嬉しいですね。
DSC_1458.jpg
posted by みっちゃん at 20:37| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp