2017年10月01日

広陵町図書館20周年 カフェオープン

今日から10月
広陵町図書館の20周年。カフェがオープンと聞いて行ってきました。
かぐや姫の街にちなんでKAGUYA 、入口に竹をあしらい、天井からの明かりも竹をイメージ。
ランチョンマットも竹。カップは選べますが笹のお皿に竹に見立てた陶器のカップとおしゃれです。
コーヒー。紅茶、サンドイッチ、おにぎらーずなどちょっと腹ごしらえもできます。
この図書館ができる前は公民館の一室が図書室に。住民運動で図書館を作る署名運動も起きて、当時松野悦子議員が元図書館使者だったこともあってとても熱心に取り組まれました。単独館にこだわり、今となるとすてきな図書館。蔵書数も町立図書館では考えられない全国平均の7倍、この図書館は町外の人にも門戸を開いているのが特徴です。展示室ではいつもさまざまな展示会が開かれています。
周りは公園に囲まれてゆったりできる空間です。
DSC_1260.jpg
いよいよ選挙ということで支部の皆さんの会議に参加。仕事を手分けして共産党を伸ばしましょう。
町内をテープで宣伝。
政局が混乱しているときだけに、私たちが目指す姿を示すことが大事です。
きっと今のことは未来に今の時代劇の戦国時代のような描かれ方をするんでしょうね。
いつの時代も歴史を動かしてきたのは民衆であることを忘れてはいけません。

希望の党の公認候補が出で来るとのうわさも。明日公認発表のようです。
赤旗新聞拡大。 
posted by みっちゃん at 17:25| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp