2017年10月09日

明日から総選挙

朝から広陵支部の会議に参加。
今回の選挙に当たって基本的なことをみんなで学習。それぞれで感じている情勢を報告。
私はしもとりさんという人のことを紹介させていただきました。
業者運動33年、マスコミの記者から一番うれしかったこと、一番悲しかったことを聞かれて答えたのは、3.11の時に民商で石巻に炊き出しに行って、焼きそばを作って食べていただいたら、2か月ぶりに暖かい食べ物を食べたと喜んでいただけたこと。日本の国でおにぎりとか冷たい弁当しか支給できないのはおかしいと思いませんか。
悲しかったことは、サラ金の高金利問題で40%の金利の時代に業者の方が返せなくなって、連帯保証人の家まで束なすことになった時に、生命保険は自殺でも出るのかと聞きに来た人がいて、そんなことは考えるなと言っていたのに命を絶った。それが一番悲しかったこと。
庶民の暮らしに寄り添い生きてきたしもとりさんこそ国会に行ってほしい人。比例は共産党大いに広げましょうと発言させていただきました。
北葛城郡内を宣伝、初めて他党の車や、宣伝を見ました。あっという間の選挙です。

保守の方が今までなんとなく共産党を嫌ってきたが今になるとぶれずに頑張っているのはあんたんとこだけや。と。
毎日新聞の広場欄には、「安倍」対。「半安倍」対「反安倍」
           公明は9条改正容認では
           「選択肢ない」選択はやめよう
           作られる「風」に流されるな。 との意見が載っていました。



posted by みっちゃん at 18:59| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp