2017年10月23日

北葛城郡の台風状況

昨夜の台風も通り過ぎ、避難所の様子が気になって朝から地元広陵町の避難所に行ってきました。
さわやかホールでは139人が避難、グリーンパレスでは40人から50人 人が増えてきたので中央公民館26人、真美が丘中学校7人と4か所で開いたそうです。
9時過ぎに行きましたがもうすでに皆さん自宅に帰られていました。
毛布と、非常食を提供されたということです。

一番被害が大きい大場の地域をパトロール、辺り一面海のようでした。水面から少し稲の穂が顔を出しているところもありました、農業被害も心配です。

河合町では坂本さんが朝から市場や長楽、広瀬神社周辺など回ってきたと連絡がありました。
市場ではいつも大雨の時に心配になる,Fさんの家が床上浸水とのこと、家の中の畳など使えない状態のようです。
今天理王寺線の道路の建設計画が進んでいますが、道路ができたら水害問題がもっと深刻になるといわれていました。地元公民館を避難場所にされたようです。約200人。





王寺では昨夜大和側が反乱危険領域を超え、緊急避難命令が出されました。気になって久度に住んでいる方に電話で様子を聞きましたが、皆さんが不安になっていてリーベルを避難場所に開放することになり皆さん行かれているとのこと。王寺57年には大和川の大水害があっただけに心配です。
船戸地域は北小学校に避難。小山議員に聞くと毛布が支給されたが臭いがあって気になる。学校なので運動用のマットを引いて対応。
避難された方がメールをくれました。避難所で気付いたこと… 毛布や乾パンや水の支給方法が下矢印2台風避難者も役所関係の人も災害慣れしてないからか…避難者全員に行き渡ってなかったと思いますあせあせ(飛び散る汗)備蓄<避難者かな? うちの隣のおばあさんはその隣に住む娘さん夫婦と車で避難されました。並び4軒 10名土砂崩れが怖くて避難所に行きましたが 斜め前のお家は、おじいちゃん、おばあちゃんが寝てるからとずいぶん悩んで避難しませんでした。夜おそいと 年配の方だけの家には、声かけにくいです。土砂崩れも起きてるわけじゃなかったから。夕方に娘さんが迎えに来て娘さん宅に避難された方もいました。自治会長さんが一晩中お年寄りのお家をまわっていたと聞きました。国道の西も東も同じ自治会なので 大変だったと思います。頭が下がります。自治会の公民館も開放されてたみたいです。 ペットは家族 と言われますがそれはペットを飼ってる人へのごちそう言葉ね。ちゃんと登録してるんだもんペット連れている人用の避難所が欲しいv(*´>ω<`*)v 贅沢って怒られるネ

実体験してみなとわからないことが多いですね。
今回スマホのアラームが何度も響きました。広陵町は最初に町の名前を入れていましたが、王寺は直接内容になるので今度は名前を射ていていただくとわかりやすいですね。

中地区議員団会議。皆さん選挙疲れ気味。同日投票の葛城市会議員選挙で谷原一安さんが初当選よかったですね。
posted by みっちゃん at 21:39| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp