2018年04月02日

御所で宣伝  またまた河合町の専決処分

夏日のような天気でした。御所市にキャラバン宣伝に行ってきました。
道中の桜が少し葉桜になりつつありますがとてもきれいです。生川しんやさんの地域で6か所宣伝。
森友問題や9条の改憲問題は皆さん足を止めて聞いてくれました。

近くのライフで買い物をしていたら突然、今井さんですねと声をかけられました。
なんとなく見覚えがある方でしたが、すぐに思い浮かばず。向こうから名乗って切れました。

以前相談に乗ったことがあった方でした。お元気になって何よりです。

帰りにファイルを買いに100均によるとそこでもばったり出会いました。
以前相談に乗っていた方でしたが、問題解決されていて一安心です。
こういう時間も大事ですね。

河合町の今年度予算が専決処分で決まりました。その中には認定こども園の予算や、住宅改修の問題のものも含まれています。
馬場議員から審議しないまま専決で決めたものに補助金や交付税が下りるのか問い合わせがありました。
県に聞くと、河合町が作る認定こども園は公立なので補助金が出ないということが判りました。

今の河合町は尋常ではありません。
認定こども園を巡って町議会の意見が分かれています。
河合町では駅前に西大和学園が保育園を作り、その近くにあった町立の広瀬台保育園が廃止されました。
今度は認定こども園を作ることが計画されこの予算は昨年も可決されず、今年度再度提案されてきましたが、議会が流会になり専決処分でH30年当初予算が実施されることになりました。

また予算になかった住宅改修費も業者に一部支払うも未払いのままで、予算にない執行は想定外です。
昨年度の一般会計予算も専決。今年度も専決処分は異常です。


posted by みっちゃん at 20:42| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp