2018年04月04日

友の会と新入職員の懇談会

朝から五位堂駅前早朝宣伝。
家に帰ると、夫が孫から「ばあばいる?」と電話があり、いないと言ったら電話の向こうで大泣き。
「どっかに連れて行ってくれると言ったのに。」とのこと。
前からこの日は明けて孫サービスと思っていましたが、どこに行きたい?と聞いても返事がなく、いかなくていいんだと思い込んでいましたが、孫は楽しみにしていたようです。大急ぎでドラえもんの映画の上映時間を見たら8時40分から。あわてて映画館にセーフでした。
ドラえもんの映画は面白かったです。 いつまでデートしてくれるでしょうか。

午後から友の会の役員と、健生会新入職員の懇談会がありました。
一緒に入社する人がいてこんな企画をしてもらえるのはうらやましいですね。私の時はたった一人の新入社員でした。グループに分かれて懇談。
いろいろな経歴を持って入ってきた方もあって頼もしいです。研修医の先生がうちの班に2人もいて、地域医療をやりたい、患者の背景を知るような医者になりたいと抱負。すごいな。
ほかの病院から来られた人もいましたが、土庫病院のように、患者さんと一緒に医療を作っていくようなのは初めて、見学に来て気に入って入ってくれた方もいました。
これから先いろいろありますが、頑張って地域に根を張った職員さんになってほしいですね。

posted by みっちゃん at 20:57| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp