2018年09月13日

今日から県議会開会 沖縄連帯集会

朝から広陵町で地域訪問。赤旗日曜版4部増えました。
安倍総理がまた外国にお金を持って行ったと怒りの声。

県議会開会
ブロック塀やクーラー設置予算、高校再編などの条例が上程されました。

台風21号の農業被害に対して共産党県議団で県に申し入れを行いました。
梨が収穫期を迎えて被害にあいましたが、農業共済では柿は対象ですが梨は量が少ないため対象品目から外されています。
県としては、県独自で申し入れるか、近畿全体で申し入れるかを検討中とのことでした。
台風・農業被害の救済を3.jpg
県議団会議

宮本議員のところにインターンが来ていて今日は、私が奈良県に来た経過など同和問題とのかかわりでお話させていただきました。若い人たちと話すことはいいですね。

沖縄集会までの間一緒に沖縄料理。沖縄焼きそば、モズクの天ぷらおいしかったです。

沖縄連帯集会近鉄奈良駅前で行いました。平和委員会の千坂事務局長があいさつ。翁長氏が最後まで自分の手で埋め立て撤回を出すことにこだわり、もし職員にさせたら国が職員に損害賠償得を求めることになる。
5メートル歩くのに20分もかかるような状況の中で知事は記者会見を行った。
沖縄は国に媚びして生きるのではなく、自らの意見を堂々と主張して基地のない平和な沖縄を目指すこと。
これは沖縄の子供たちに、沖縄の平和のために未来永劫守ってくれた知事がいたことは何より素晴らしいプレゼント。それを受けて玉木デニーさんを何としても勝利させたいと思いました。
posted by みっちゃん at 22:23| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp