2018年10月03日

真美中運動会、上牧追悼式

五位堂駅前早朝宣伝。
真美ケ丘中学校運動会参加。
真美中の運動会は初めて参加させていただきました。3年が5組、2年1年が4組まででした。
個性豊かな各クラス旗が並びます、
一緒にラジオ体操をしてから、競技を観戦しました。
面白かったのは 「ぼーっといきてんじゃないよ 」という競技。真ん中に10本くらい棒を並べて両サイドから走って棒を取り合います。早く自分の陣地に棒を運んだほうが勝ち。
みんなで棒をめがけて走ると誰も手をつけない棒が2=3本のこります。その棒を専門に運ぶ知恵のある生徒が急いで自分の領地に運び込む姿が面白くて笑ってしまいました。

生活相談2件

図書館の新書本「縄文のヒミツ」を借りてきました。

上牧町戦没者追悼式に参加。今回は追悼の言葉を述べさせていただきました。
戦争で尊い命なくした戦没者の方に哀悼の意を表すとともに、戦後どのような理由が当ても二度と戦争は繰り返さないことを誓った日本国憲法が変えられようとしています。上牧町の平和の集いでは96歳の元海軍兵士が戦争は勝っても負けてもしてはいけない、戦争は親より早く死んでいくこと。渾身の力で平和を守る尊さを訴えられました。
若い人が熱心に聞き入っていました。慰霊祭は二度と戦没者を出さないことを誓う場でもあります。世界を見たとき様々な問題はありますが武力でなく話し合いで解決をする流れが大きくなっています。沖縄でもこれ以上基地はいらないという民意が示されました。
二度と再び戦争の過ちを繰り返さないことを誓い、皆様のご健康と御多幸を願い追悼の言葉とさせていただきます。

posted by みっちゃん at 20:36| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp