2018年11月30日

河合町自治体キャラバン 今日から11月議会 知事に予算要望

河合町の自治体キャラバンに参加しました。議会の関係があり冒頭のあいさつで退席させていただきました。
私はJRの新大阪から奈良までの直通便が、来年4月から開通することに伴い、もっと王寺〜西和地域のエリアの観光客を増やすことが必要。それにはリニアなどは一致して要望活動をしているが、お金もかからずもっとこのチャンスを積極的に活用するべき。宮堂遺跡から住居跡が見つかったが、ほとんど知らされていない。1月に埋戻しされて天理王寺線の道路が作られたら永久構造物、見るチャンスがなくなってしまう。もっとこのことを多くの人に知らせてみてもらうようにするべきではないでしょうか。河合町にはいいものがあるもっと生かすべきとあいさつしました。
DSC_0757.jpg
県議会が開会され14日までです。知事から予算と議案についての提案理由説明が行われました。
議会改革検討委員会で、タブレットを活用してペーパーレスについての学習会が行われました。県の計画などがすぐに取り出せてわかるようになっていて、とても便利です。逗子市の事例では土砂災害があった時に、タブレットで情報を伝え工事の過程をとの都度議員に写真で知らせていくなど。大変役に立ったということです。
新年号の写真撮り、鎌野さん、北野いつ子さんも一緒に県議団そろって行いました。

知事に予算要望を行いました。いつものように持論を展開されましたが、子どもの医療費については負担軽減して医療費が増えるということはないということが明らかになった。また年齢を拡大してもそんなにお金もかからないという認識を示していました。
posted by みっちゃん at 21:26| Comment(0) | 日記

2018年11月29日

各派代表者会議、名前と番号

各派代表者会議が開かれて参加しました。
県議会の質問の時に、議長、〇番 と手を挙げて言うことになっていましたが、その様子をテレビで見ていた方から番号で呼ぶのは刑務所のようだとの意見が寄せられました。
そのため、各派で提起して、番号を言うのか言わないかは各自自由とするということでしばらく行われてきました。
ところが議長から、番号を言うことが議会規則の書かれているのでそのようにするべきではないのか、ということが議会改革特別委員会に諮問され今回答申が出てきました。かなり議論がされたとのことですが、起立してという点はすわってに変更、挙手をして番号を言う、名前を言うか言わないかは自由ということです。

私は番号を言うことの必要性が理解できないと発言しました。同じ名前の場合に混乱を避けるためということですがやはりなっとっくできないものです。
議論して出た結論ですので尊重しますが、全国でも番号を言うところと言わないところと様々です。

もっと以前は今井光子君といういい方でしたので議員といういい方に変えていただいたこともあります。議会の常識と一般市民の感覚とのずれがまだまだあるように思います。少しづつ埋めるようにしていきたいと思います。
政務調査費についても後払い方式でと公明党から前回意見が出ました維新からも提案がありましたが、共産党は以前から後払い方式を自主的に行っています。後払いでも実際運用して問題はないと意見を述べておきました。この改善もルールとしていけるように検討していくことになりました。
posted by みっちゃん at 23:44| Comment(0) | 日記

2018年11月28日

観光対策特別委員会

朝から観光対策特別委員会がありました。
奈良県の大立山祭りは今年で4年目になりますが、今年から実行委員会形式で民間の方に実行委員長になっていただき新たな提案が示されました。日にちは1がつ26,27日の若草山の山焼きと重なっています。これまで夕方から始まって3日間夜の寒さで皆さん震えていましたが、今年は、施設もでき、昼からスタートということで夜も早めに終了します。親しんでもらうため「奈良ちとせ祝ぐ喜ぐ(ほぐほぐ)まつり」とするそうです。私は長い名前で覚えにくく愛称というならもっと公募するなどしたほうが関心を高めるのではないかと意見を述べておきました。予算的には、これまで外でテントや仮設トイレなどに使っていたものが屋内でできることで3000万円ほどコストカットになるそうです。
またむーじっくフェストに1億1千万円がかかっていることもわかりました。

この連休奈良は大変な人で混雑しました。京都の木津のあたりから道路が渋滞で奈良に入れないとの苦情も寄せられました。インバウンドで多くの外国人観光客が来ると住民が日常生活に支障が出てくることになります。もっと観光客の分散を図るべき。特に西和地域や南和地域には人がなかなか来ておらず課題ではないか。
また馬見丘陵公園は端から端まで距離が長く、中に小型バスなどを走らすことができないかと提案させていただ来ました。

登大路バスターミナルは、イメージ図が実際と大きく異なる特に植木の部分が全く違うと質問したところ、夏場になったら植栽が成長するのでしばらく様子を見ていくという答弁でした。
posted by みっちゃん at 22:12| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp