2018年11月06日

政府交渉

朝5時34分五位堂発の電車で政府交渉に行ってきました。目が明いたのが5時10分。どうやって間に合ったでしょうか。それでも前日から作っておいたおにぎり弁当はカバンに入れてあったため、お化粧は忘れても朝ごはんには困りませんでした。
近畿ブロックから山下芳樹議員、穀田恵二議員、宮本たけし議員、清水ただし元議員もそろって参加。県議団5人と、北葛城郡からは幡野美智子、小山郁子、王寺町議。馬場千恵子河合町議、坂本博道さん、平群の稲月敏子議員が参加。
文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、厚生労働省、総務大臣に要望。
奈良高校の耐震化や、エアコンの設置、インクルーシブ学級、義務教育学校、奈良公園の整備、平城旧跡の保京奈和自動車道路,国保、生保の夏季手当地域別診療報酬、年金、子どもの医療、旧なら監獄、駅の無人化,JR香芝駅。水害対策大滝ダム退席土砂撤去 
空き家対策。台風21号農業被害の復旧農業安定化、

国でも平城旧跡の回廊復元など、史実が不明確なものを想像して再現しようというところに900億円ものお金を投じ、一番大事な木簡については、木簡が守られてきた、地下水位を保全に逆行するような京奈和道路の工事を進めようとしています。万一支障があれば工事は中止、水を足すなど科学的根拠もないことを言っています。

東京駅で駅弁がいっぱいあるなかで目に留まったのが奈良のお弁当でした。ほっとしました。

詳しいことはまた報告させていただきます。とりあえず疲れたので今日は寝ることにいたします。
posted by みっちゃん at 23:07| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp