2019年01月08日

政治は信頼が大切です

今日は畠田駅で早朝宣伝。安倍政権打倒の看板と消費税10%NO−の旗がよく目立ちます。
駐輪場の皆さんにも新年のご挨拶。「昨日も宣伝やってましたな。」と激励をいただきました。

馬淵さんが希望の党の樽床氏が衆議院に立候補をすることになり、現職で希望の党の比例当選で得た議席空くことから繰り上げ当選になったという記事を見ました。
それってどういうことでしょうか。やめられた樽床氏も、馬淵氏も無所属と聞いているのですが党籍は残っていたということでしょうか。
「希望の党」と比例で書いた有権書の民意はどうなるのでしょうか。ちょっと理解に苦しみます。
選挙制度そのものが今や形骸化してしまっています。
それでも長年の戦いの中から勝ち取ってきた1票の重みを今年は最大生かして政治を変える年にしたいと願います。

午後から地域訪問。いつもお留守だったところの方に合うことができお話させていただきました。
今の政治には信頼がないといっていました。本当にそうだと思います。
汚染水は完全にブロックしていますとオリンピック誘致を世界に働きかけた安倍総理、今度は辺野古のサンゴは移植しましたといっても信じられないです。

川島実氏を取り上げた情熱大陸の画像を見ました。医師なのに医療から離れていた人が東日本大震災で、医者が必要とされていることを実感して自ら飛び込んで行かれた生き様に感動しました。津波で壊された病院を再建して、最後は在宅でみとられるように訪問診療を開始。本当に地元の皆さんから信頼されていました。
うそとごまかしの何となく居心地の悪い今の政治を安心できる政治に変えていく年にしたいと思います。
posted by みっちゃん at 17:26| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp