2019年01月28日

今日は宣伝デー 消費税反対申し入れ 王寺工業高校視察  

朝から河合町池部駅で、馬場千恵子議員、坂本博道さんと宣伝。
知り合いの方が、私が来ると聞いて寒い中駅前で待っていてくれました。がんばってくださいと握手。うれしいですね。元気をもらいました。

12時からエコ真美で女性後援会の宣伝。鎌野祥二さんも来てくれました。肝心のお客さんが少なくて残念。17名も参加してくれました。それでも寒い中最後までずっと訴えを聞いてくれていました。
消費税は関心が高いですね。

河合町の商工会議所、上牧町の商工会議所を訪問して、消費税増税反対の署名の申し入れを行ってきました。責任者の方とは会えませんでしたがお渡しして説明をすると、会員さんのところもカード決済導入はなかなか進んでいないということです。とにかくややこしい税金です。
赤旗の記事もつけて、勤労者統計調査の見直しで賃金が上がっているという増税の根拠が崩れて、下がっていたことが判明、上げる理由がなくなりますと説明。

王寺工業高校の耐震不足問題で気になっていましたが、時間ができたので学校に尋ねに行ってきました。
本館は大丈夫ですが南館は生徒急増の時に2階建ての基礎しかない建物に急遽3階部分を付け足したため床もコンクリが流されておらず、張ってあるだけとのこと。0,53で0,6の基準以下のため建て替えることに。また体育館も立て替えます。その間仮設校舎を作る予定。南館の2階は6クラス、クーラーがついていないこともわかってびっくりです、これまでの説明では普通教室すべてにクーラーは設置できたと聞かされていました。改めてクーラー設置状況を確認しないとだめですね。
王寺工業と王寺中学は入り口が同じで左右で別れていきます。王寺中学は今王寺町で義務教育学校にする計画で、王寺小学校と王寺北小学校と王寺中学を合わせて義務教育学校にする方向です。
共産党は1000人を超える規模の学校で4,3,2.学年の9年生を奈良県で初めて導入することになり様々な問題が起きる可能性があり、もっと慎重な議論を求めて反対しています。
ここの工事と高校の建て替えが一緒になった時に生徒の安全が保てるか不安です。また王寺中学のグランドは北葛城郡内で2番目に狭いグランドと言われていますがグランドを仮設を立てるために使えなくなる間、王寺工業のグランドを借りる予定ですが、ここも使えなくなれば体育の授業が部活など大変です。

一番気の毒なのは子供たち。安全の確保が第1です。

posted by みっちゃん at 20:26| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp