2019年02月12日

奈良公園のホテル建設、住民の反対を無視して着工

奈良公園のホテルが着工されると聞いて朝から現地に行ってきました。地元の人たちが集まって抗議行動。「私たちはただ静かに暮らしたいだけです。」「工事着工といっても何をどのようにやるかも聞かされていません。」奈良市の建築許可書も張り出しもされておらず、地域の工事でさえ何時から何時までどんな工事で住民の皆さんの生活のかかわるような内容のお知らせは事前に行われています。住民説明会が2回開かれましたがせめて出入り口を民家の前ではなく別の場所に変えてくださいということすら聞いてもらえません。税金を使ってみんなに喜んでもらえることを行うのが本来公務員の仕事ではないでしょうか。この問題では風致地区の公園内に宿泊施設を建てられるのは近くに施設がなくやむを得ない場合であって、周りに多くの旅館がある場所に、しかも公共の場所である奈良公園に全室露天風呂付の30室の高級ホテルはいりません。裁判も起こされていますので結果を待たずに着工は許されません。
清水ただし元衆議院議員も来てくれて「ホテルに反対しているのではありません、規制のかかっている奈良公園に作るのはやめてくださいとお願いしています。観光立国推進基本法では住んでよし、おとずれてよしとしていますが、県のこのようなやり方で皆さんが住んで良しと思えないではないでしょうか。」と。
8時から11時ころまで現地にいましたが、現場の職員では判断できず、県庁に行って奈良公園室長に申し入れ。結局上と相談して着工となりました。猿沢池の岸辺にあたるため北風が冷たい水の上からくるためとても冷える場所です。地元のお年寄りも心配してずっとおられましたが体調も気になります。
辺野古のように何年も座り込むような事態にはしたくありません。県が誠意をもって地元の人と向き合って結論ありきではなく一緒の考える立場に立つことが解決の道です。
posted by みっちゃん at 22:39| Comment(0) | 日記

2019年02月11日

河合町の砂かけ祭りでした

朝から坂本博道さんと河合町訪問。
いろいろな方との出会いがあって勉強になります。

午後から広瀬神社の砂かけ祭りのところで宣伝をしました。
北葛城郡の女性後援会、議員さんです。
河合町の馬場千恵子議員、坂本博道さん。 上牧町石丸典子議員、 王寺町の幡野美智子議員、小山郁子議員
共産党後援会の皆さん10名でにぎやかな宣伝になりました。
小雨がちらつく中、ハイキングをしながら歩いてたくさんの方が来られていました。
私たちの宣伝を見て手を振ってくれる方がたくさんいてとても励みになりました。
終わってからお祭りに参加。
しっかり砂をかぶって、何かいいことがありそうです。
沿道のお店で猪野豚汁で体が温まりました。

北葛城郡の応援ビラの声をかけてお願いをしました。その中で赤旗新聞が1部増えました。
posted by みっちゃん at 21:06| Comment(0) | 日記

2019年02月10日

上牧町で議会報告会

上牧町で議会報告会があり参加しました。
上牧では青年アンケートの取り組んでいます。まだ返事は多くありませんがその結果報告がありました。12通です
時間外労働の賃金が支給されていない。3 正しく支給されている4、
大学生では給付型の奨学金1、貸与型の奨学金 5 奨学金は受け取っていない 2
学業維持のためのアルバイトをしている 7 月4万1人 3万@人 2万1人
安倍政権の下での憲法改正 賛成0 反対 9 わからない1
原発再稼働 賛成0 反対4 仕方ない 5 わからない3
最低賃金は上がっているが現在いくらか把握していない企業が多いもっと厳しく国から指導してほしい。
低賃金長時間労働の実態が浮き彫りになりました。
私も県議会の報告や、消費税の問題などお話させていただきました。
東議員はこれまでの上牧町の歴史的な経過を報告、石丸典子議員は今後この街をどうしていくべきかという提案がされました。
奈良県で唯一、共産党が与党の町です。それだけに現実的に実行可能な住民の暮らしを守る具体的政策能力が共産党に求められています。
デマンドタクシーや、公共交通について、畠田駅まで行けるようにしてほしいという声が会場から出されました。


posted by みっちゃん at 20:37| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp