2019年02月20日

王寺町自治会長さん訪問

五位堂駅早朝宣伝。県議会の報告言いたいことだらけ。

昨日、奈良国土事務所に県議団で京奈和自動車道路大和北道路の具体的な話を聞きに行ってきました。全長12.4キロ、平城京のバッファゾーンに地下40メートルのトンネルを2本、短縮される時間がたった4分。水脈が枯渇したら木簡はだめになってしまいます。完成するころには車が減って渋滞緩和は必要なし。

今日は王寺町の幡野議員小山議員と自治会長さんに共産党が町に出した予算要望を届けに行ってきました。
工房も発見。入り口の階段に陶芸の地下足袋のオブジェ、面白いですね。

久度はマンションが増えましたが空き家も多くまちづくりが課題です。傾きかけた塀。などもあって、このまま放置して置いたら危険な場所も。一方ではこんなところにと思うところにマンションや、ハイツができていました。まちがどんどん変わっています。
気に入っていた古い公民館の横の別館がいつの間にか撤去されていました。

王寺町の藤井では400年前に作られた石垣の道路や家が残っていて明神山につながっていますが、素敵なハイキングコースになりそうなところでした。何を残して何を変えるのかが問われています。

お昼はおしゃれな喫茶店でランチとおいしいコーヒー。

河合診療所友の会世話人会 もうじき新しい診療所が完成、建物が見えてきました。
posted by みっちゃん at 20:25| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp