2020年04月21日

奈良県も施設の使用制限を発表

感染者が71例になりました。1にTで8人も増えたのは過去最高ではないでしょうか。
コロナの疑いのある方が医療機関につながるまで、大変ということを知人の相談で実感しました。約1週間かかってようやく入院に。大阪が院内感染によって基幹病院が、病床を削減している状況。奈良県からもかなり大阪に医療でお世話になっています。大阪がいっぱいなら、奈良のような弱小県は、もともと感染病床が少なく大変です。きっと困っておられる方が大勢いらっしゃると思います。

今日夕方、奈良県もが非常事態宣言を受けて、お隣の大阪、京都、など近府県が施設使用制限が出たことで、他府県ナンバーの車が県内のパチンコ店などにたくさん来ており、奈良県も初めて施設の使用制限の要請を発表しました。

期間は4月25から5月6日まで 休止要請は
1、新型インフルエンザ特別措置法第24条9項に基づき基本的に休止を養成する施設
 遊興施設、劇場、運動、遊戯施設 集会、展示施設 幼、小、中。高 など
 床面積1000uを超える大学学習塾、博物館、ホテルまたは旅館 (集会の供する部分)商業施設
2、特措法によらない協力依頼を行う施設
 床面積の合計が100u以下の大学、学習塾、商業施設については適切な感染防止対策を施したうえで営業
3、基本的に休止を要請しない施設
 社会生活を維持するうえで必要な施設
 社会福祉施設 保育所、義堂クラブ、通所介護施設 など

 施設の使用制限の要請の協力金
休業を要しないとした、飲食店、料理店、喫茶店 についても午前5時から午後8時までの営業事案とした場合は対象   
給付額 個人事業主 1事業所につき10万円 中小企業1事業者につき20万円  です

学校の動画配信問題で、心配されていたところから、Wi-Fi 工事が混んでいてなかなかしてもらえないとのこと。また試験的に接続をやったところでは2回したがいずれもうまくつながらなかったとのこと。
ネット配信授業は、かなり問題があるようです。
  

posted by みっちゃん at 20:56| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp