2020年11月10日

新型コロナ対策で第7次の申し入れ 奈良県総合教育会議の傍聴

奈良県でもコロナの感染者が増えてきています。ここ2週間の増え方は全国7番目、今日は県議団で県に対して第7次の申し入れを行いました。
奈良県知事 荒井正吾 様
新型コロナウイルスの感染拡大防止対策への申し入れ(第7次)
2020年11月10日    日本共産党 衆院奈良1区国政委員長 谷川和広
  衆院奈良2区国政委員長
(党奈良県コロナ対策本部長) 宮本次郎
               日本共産党奈良県議団                       山村幸穂
  今井光子
  小林照代
  太田 敦
 新型コロナウイルス感染拡大防止対策に昼夜を分かたずご尽力いただいていることに感謝と敬意を表します。
 この10日間の新たな感染者は90名をこえ、極めて憂慮すべき事態となっています。県行政において、以下の点について早急に具体化を図っていただくよう要望します。

1,県の対策本部会議を定期的に開催し、庁内の情報共有をはかること。
2,知事が積極的に記者会見を行い、先頭にたって情報発信につとめること。
3,自治体や地域ごとの検査状況や感染状況を公表し、県民へ具体的な感染防止行動を呼びかけること。
4,医療機関・介護施設・福祉施設・保育教育施設など、感染リスクが高い施設に勤務する職員や出入り業者、施設利用者への定期的なPCR等検査を実施すること。
以上

奈良県総合教育会議の傍聴に行きました、コロナで密を避けるということで傍聴は5名まで、多い場合は抽選と聞いて早くいきましたが早すぎたので奈良まちを散策。猿沢池に紅葉が移ってとてもきれいでした。

posted by みっちゃん at 21:10| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp