2017年07月31日

あじさいの会に参加しました

朝から王寺町に小山議員と生活相談で行ってきました。
国保、介護、特定疾患、障害者医療 様々な制度を受けています。
しかし、所得の区分が制度で異なり。特定疾患医療は世帯で収入を認定、介護保険は本人収入のため減額割合が異なります。
また病院の医療費以外に、車いすのレンタル料金やクッションなどのレンタル料がかかりますが、入院中で医療保険のためそれは介護保険が使えずに自己負担になっています。
相談の結果、障害者手帳を持っているため車いすは給付が可能であることが割り、病院側に個人所有の物を置くことが認められるのかご家族に確認してもらうことになりました。

午後からは、生活相談、医療費と介護保険の自己負担の軽減ができないのかということです。八尾議員と相談してもう少し詳しい状況をつかんでもらうことになりました。

月末で新聞のおすすめに回りました。支部の方が1部拡大の連絡が入りました。核兵器廃絶の署名がついに1500筆を超えました。
中小企業家同友会女性部例会 あじさいの会が地元広陵町のそらみるで開かれて参加させていただきました。
ソラミルができて4年。オーナーは専業主婦からみんなが集まれる喫茶店を作りたいという夢を実現しました。地産地消にこだわり地域のつながりを大事にしています。展望を持って1歩1歩確実に歩まれているすがたはとても頼もしく思えました。
広陵町に素敵な居場所ができ財産ができた気がしました。
グループ討論「お客さんに喜んでいただくために何をしていますか」サービス提供側の専門性を磨きお客のニーズに耳を傾け信頼してもらうことが大事。銀座のママの話などお客さんをしっかり把握して平等に扱うなど。なかなか深い話になって面白かったです。
DSC_0692.jpg
posted by みっちゃん at 22:38| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp