2017年08月13日

今日からお盆

珍しく予定のない日。子どもたちは家族旅行などでいつもやってくる孫も来ない。
こんな時こそ、かたずけをと思っていたら、孫の友達がやってきました。
勝手知ったるという感じで、よその子も内の孫も変わらない。
アイスクリームのホームランが当たったようで大きな声でばあば、ばあばと呼ぶ声がする。
行ってみると3点のあたり棒が。
この前もあたり棒を集めて送ったのですが何の音さたもなし。それでも子供たちが大喜びしているので、すごいね、また送らないといけないねと。

世間はお盆、我が家は仏壇がないので床の間に並べた両親の写真の前に果物などを並べてそれらしく。
実家にいたころはお盆の飾り物があって仏様の前にはお膳にご飯や酢の物、みそ汁などが並べられ、ほおずきやブドウ、ナシなど軸があって糸でくくることができるものをひもを通して飾っていました。なすびのうし、ナンテンの葉っぱを耳にして小豆の目、尻尾も付けてきゅうりは馬、竹ひごの足など手伝って作りました。

また各家の前ではご先祖が帰ってくるための迎える火をたいて、お盆の最後15日には送り火を焚きました。

NPOにかたから広陵町の神社仏閣の耐震調査をするのに連絡先が分からないと問い合わせの電話をいただき調べて返事をさせていただきました。その中で高円山の大文字焼きは神社と寺が合同で戦没者を追悼し平和を願い行われているものであることが判りました。

奈良県はもっと平和をアピールするべきと思っています。


posted by みっちゃん at 23:23| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp