2017年09月12日

早朝の集中豪雨 大和高田市が大変

早朝からかなりの大雨。テレビでは広陵町に大雨警報が出ていました。1時間110ミリとのこと。役場に電話しました処、災害対策本部ができて床下浸水が数件。避難場所も開設。消防車が河川の状況を確認に出動しているとのこと。

観光対策特別委員会のため県庁に行くと太田議員が来て、高田市が大変だったことを知りました。
線路の下のアンダーパスが水が溜まり車2台が水につかっていました。また近鉄南大阪線、JR桜井線、近鉄大阪線のすべての鉄道がストップして遮断機が下りたままになり、車の移動ができず、太田議員も自宅から市役所に行くのに1時間もかかったとのこと。市役所に職員が出勤できず、市民からの対応ができないという混乱。

太田議員が議会で以前にアンダーパスの対策をしないと大水の時に大変になると取り上げていましたが、高田土木の職員がすぐ駆けつけるので大丈夫というのが県の答えでした。
今日のことの検証が必要ですね。
posted by みっちゃん at 22:26| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp