2017年10月25日

緑化推進ポスター審査 21号台風被害状況調査

今日は緑化推進啓発ポスターの審査会があり審査委員になったため土連会館に行ってきました。
経済労働委員会の委員長はいろいろ当て職が多いポジションです。
文教暮らし委員長の中村昭議員も審査委員で来ていました。
小学校低学年、高学年、中学、高校、標語と5回審査をします。各議員は自分でいいと思う作品5点を選んで投票。その中から特典の高い順に選ばれます。入選作品の中からさらに高得点の物が全国大会に送られていきます。

各学年ごとに絵の技法も高度になっていくので見ていても楽しいですね。メッセージがつたわっているかも大事です。
応募数が少ない印象を受けました。
夏休みはいろいろなコンクールの応募が多く児童生徒が選んで提出するようです。
委員からはもっと大事なことだから積極的に応募を進めるべきという意見が出ていました。私は審査基準が自分で創作したものということですが、昨今盗作が問題になっており、どれが盗作でどれが創作なのかを選ぶことはできないと意見を伝えました。

会場の土連会館の地下駐車場が水が入りエレベーターが故障して使えなくなっているとのことです。
まだまだ台風被害があちこちにありそうです。
自治体に向けて被害状況や意見を聞くアンケートを作成しました。
県の防災課にも今の様子を聞かせていただきました。



無事選び終えることができました。
posted by みっちゃん at 19:48| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp