2017年12月05日

議案調査で中和労働会館、産業会館を調査

今議会に中和労働会館を廃止してその機能を高田にある産業会館に移すための条例変更が出ています。
そのため2つの会館を調査に行ってきました。
中和労働会館は大会議室のほかに4つの小会議室があり、今日は大会議室以外は使用されていました。
ここは皆さんとても利用しやすいと好評の施設で、90台駐車できる駐車場が完備されています。しかし大会議室のクーラーが故障して使えず新しいものにするには配管から行わないとできないということで夏場の使用ができない状態になっていました。建設は昭和53年に作られています。

一方産業会館は、もともと地場産業振興センターとして地場産業や商業の町である高田のJR、近鉄高田駅からも徒歩でいける立地条件です。途中から産業センターに変更になりました。以前は地場産業の物を購入できるところもありましたが今がそれもなくなっています。
新たに企業をする人に貸事務所のスペースも安く貸し出すようになっていましたが現在の稼働は2室だけになっていました。産業会館では会議室で使えるのは3室。駐車場も会館の前の駐車場と,JRのロータリー横の物と合わせても150台です。大会議室は200人は入れるところですのです。
また隣のオークタウンが改修工事中のため駐車場が使えず、駐車場不足が起きることが心配されます。
労働会館の名称は残すということですが、労働会館であるということは労働者の労働環境や福利厚生の目的があると思いますが部屋の料金は産業会館に合わせた金額です。

現場に行って確認するといろいろなことが判ります。
posted by みっちゃん at 17:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp