2018年08月30日

上牧町訪問 酸素代月8000円

朝から上牧町地域回り。初めてと思ったところが実は以前から知ってくれていて思わず話が弾みました。
高校再編問題は話題になります。聞いているというくらいの方が多く、そんなことは知らなかったという方はあまりいません。6月の時にマスコミなど取り上げられたのが皆さんの認識に残っているようです。

呼吸器の病気で身体障碍者手帳3級の方は、毎月8000円の自己負担がかかり、移動にタクシーを使うため、近くの病院には200円で利用できますが医大に行くのは、10000円かかるそうです。
タクシー券1割引きを使っても負担が大きく、薬の時は家族だけ、診察の時だけご本人がいかれるとのことです。私も医療ソーシャルワーカーの時代に、呼吸器疾患の認定が厳しいことを感じてきました。実際に日常生活の困難は大きいのですが、1級はほとんど寝たきりの方、2級はなし、3級は障碍者医療費の対象外になります。ペースメーカーは1級ですが日常生活からすればほとんど普通に生活ができます。酸素は生きていくために欠かせないものです、それが8000円の負担がかかることは問題です。

林業シンポジウムに報告するパワーポイントを作って、谷彌平衛先生に見てもらい、アドバイスをいただいてきました。再度訂正が必要です。
2日のシンポジウムまであとわずか。何人来ていただけるかわかりませんが、皆さんの意見を聞くのが楽しみです。
赤旗新聞の集金。
posted by みっちゃん at 20:13| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp