2019年01月01日

あたらしい年が始まりです

12時になったことを確認して、いつも聞こえてくる除夜の鐘に向かって、近所の長福寺に除夜の鐘を突きに行きます。ガーンと響く鐘の音に新年のすがすがしさを感じます。

新年のおめでとう宣伝に八尾議員の車で王寺駅に行ってきました。王寺の小山郁子議員、上牧の石丸典子議員、東充洋議員、河合町の馬場千恵子議員、坂本博道さん、広陵町の八尾春雄議員とそろって宣伝を行いました。
いま年金引き下げ、社会保障の掛け金の負担、後期高齢者の低所得の減額の廃止など弱いものいじめが進む中で、安倍内閣は、憲法違反の軍事費に、アメリカの言われるままに武器を購入して、今度は消費税を10%に引き上げようとしています。日本の景気のブレーキがかかったのが消費税5%になった時。消費が減って景気回復ができていないときに上げるべきではありません。安倍内閣は次々悪法を作り国民に忘れさせる、強行採決で、反対しても無駄だと諦めさせる。分断させる手法ですが、忘れないあきらめない、団結することで跳ね返しましょう。と訴えました。

帰ってから家族で新年会。7名がそろうのは久しぶり。お節を囲んで、一番人気はにらみ鯛。あっという間になくなってしまいました。江戸時代の人は昨年食べておいしかったもの、楽しかったことを言いながら、それがあればいい年だったといいあうという遊びをしてお正月を過ごしたようです。2年の孫は面白かったことは{日常!」とすぐに返事。毎日が楽しいって素敵です。
健康でいい年にしたいものですね。

posted by みっちゃん at 23:39| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp