2019年01月11日

奈良公園バスターミナル、10月からの消費税10%反対で団体訪問 行政書士会賀詞交換会

県庁横に作られた奈良公園バスターミナルの内覧会に参加しました。
当初3階の予定でしたが、各派代表者会議で、例年行われている若草山焼きを議長室で観覧できる車いすの方の招待が、3階では見られなくなるのではと提案したところ、急遽2階建てに変更になりました。
肝心のバスを止める場所は10台分だけ、後は大画面が見られる集会室、店舗、観光案内など。県庁周辺で入れない車がうろうろしていたら大渋滞が心配になりました。店舗も、スタバ、牛かつ、中華、点心、どこになららしさがあるでしょうか。45億円です。

鎌野祥二参議院予定候補と共に県庁横の経済団体4か所訪問して、10月からの消費税10%反対の団体署名のお願いに回りました。
税率がバラバラのため混乱が起きるというのは共通認識でした。減税対策の問題ではこれでは引き上げる意味がない。菅官房長官がコメントをしたから4月に中止を言うのではないか。現場ではやめてほしいという声が多いが上で実施で決まっているからむつかしい。
中小企業家同友会では会として中止を求める声明を発表。同時に外国人労働者受け入れに関してもコメントを出したとのことでした。

夜は百楽で行政書士会の新年会に参加させていただきました。女性は1割だそうです。何でもできますがそれぞれ得意分野があるとのこと。もっとよく知って日ごろから力をお借りできるといいと思いました。

posted by みっちゃん at 23:30| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp