2019年06月29日

さあ、選挙頑張りましょう

ずっと県議会でした、最終日は3日なのですが代表質問、文教暮らし委員会などが終わって少しほかのことができる時間が取れました。

訪問してご挨拶。雨が途中ぱらつきましたがいろいろお話が聞けました。18軒回って11件で対話
年金問題では、自分の年金のことも知らない大金持ちが大臣なんて腹が立つと。
くよくよしても始まらない、足りないのならその分やりくりして貯めたらいい。という声も。

午後から王寺町で集い。
久度のまちづくり問題に関心が高く公民館が7月いっぱいで閉鎖。
年寄りが集まって一服したりお風呂に入れるような場所を作ってほしい。
災害の時、リーベルに行ったがもうこりごり、絶対行きたくない。
防災士をもっと活躍できるようにしてほしい。

日頃思っていることを出し合う場がないのですが集いをすると出るわ、出るわ。
こんな声が届いてみんなでプランを立てればきっと素敵な街になるでしょう。
参加した人の中に職場でパワハラを受けたことがある人が、共産党のジェンダー平等のパンフを見て、すごくよくわかる。差別のない社会にしてほしいといわれました。
今回共産党は素敵な政策をもって参議院選挙を戦います。前進あるのみですね。


posted by みっちゃん at 22:49| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp