2019年08月25日

知は力になるように

19日は高校生議会 若者と政治参加で意見交換
20日 文教暮らし委員会の県外視察の相談
21日 広陵町役場で懇談 学区制の考え方、馬見北3丁目野鳥の池の問題で調整池の機能と、樹木の伐採、   水がないときの有効利用について考えていることがわかりました。
   高田こども家庭相談センター、青少年センター 県議団で視察
   不登校や引きこもりなど、一番困難を抱えているところを情熱をもって対応されている先生の姿に触れ   て感激しました。

22日 県立大学で開かれている東アジアサマースクールに参加させていただきました。
東アジアの学生と日本の学生が一緒に様々なテーマを学ぶもので、興味のあるものに参加しています。
1時間目 教育のグローバル化 佐藤貞一氏
2時間目 超高齢人口減少社会における社会保障 医療政策を中心として 政策研究大学院大学 島崎謙治
3時間目 東アジアにおける対立と協調  早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 李 鐘元 

超高齢社会はやってきますが、お金がない、サービスを削るしかない、では未来が開けません。希望を語れる政策をしますことが大切です。

23日 日ベトナム友好奈良県議員連盟にベトナムのブ トアン ハイ総領事ご夫妻が県議会に表敬訪問。友好議連ができたことを大変喜んでいただきました。会長としてお出迎え、あいさつさせていただきました。43人の議員のうち25名が友好議員連盟に加盟したことを報告すると大変喜んでいただきました。
ぜひベトナムに来てくださいと言ってくれました。ベトナムについての講演会も約束してくれました。

24日 地球自然大学 自然学講座 さんごの生体と迫りくる危機。 大久保奈弥先生の講演を聞きました。
マイクロチッププラスチックが、サンゴのえさになりサンゴが死んでしまうと、生き物の住処であるサンゴがなくなると海の生き物が生きていけなくなるというショッキングな話でした。
先生は今日の24時間テレビでも高知県のサンゴが絶滅してきている問題を取り上げていました。
posted by みっちゃん at 20:52| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp