2019年12月28日

年末最後に自衛隊の中東派遣の閣議決定とは!

山田美津代議員と、河川のところの木が生い茂っているとの要望があり現地視察。

地区委員会のお当番。
いろいろな人が来てくれて、久々に会う方もいて会話が弾みました。

中和幹線のところで、空き缶が道路の上に袋ごとばらけて散乱。車が1車線しか通ることができず、右側車線の散乱を知っていた車は左に車線を変更して空き缶のところに乗り上げないよう、注意して運転していました。さっそく管理者である高田土木に電話。今日からお休みになるので出てくれるか不安でしたが。当直の方が出て場所など電話で確認緊急班に連絡を取ります。と言ってくれました。再度現場を確認に行くと、警察官と、落下物を落としたとみられる業者の方が拾い集めてくれてきれいになりました。
そのことを高田土木に連絡。緊急班の出動は止まりましたが、こんな時公共の仕事をしてくれるところがあることは安心ですね。

年末で集金に1件だけお留守でしたがあとは、集金ができました。
「信号のことやけど、今井さんに言ったらいいのかな。」「いってくださいできることもできないこともありますが、お伝えします。」「信号の右折が危ないので矢印を付けてほしい。」と要望をいただきました。

年末ぎりぎりに自衛隊の中東派遣を閣議決定とはやることがひどすぎます。大事なことがあいまいなままで送られる自衛隊員の皆さんはたまったものではありません。


posted by みっちゃん at 20:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp