2020年12月30日

コロナで迎えるお正月

朝から電話をいただきました。介護施設に入っている奥さんが、正月家に帰りたいと思ってもコロナの為帰れず、会いに行っても会えず、このままでは認知症が進んでしまう。とのこと。
先日いった読者のところも、同じような悩みを話していただきました。
奈良県もクラスターが発生していて施設の立場になればやむおえない対応なのでしょうが、もっとPCR検査が受けられていたら、自由に会える方も多いはず。逆に無症状で大丈夫と思っていて要請が見つかれば、早期に隔離して広げないことも可能です。

昨年の年末には想像もできなかったことが起きています。
ネット環境があれば新たなつながりもできますが、ネットが使えない高齢者にとってはつながりを絶たれたさみしいお正月を迎える方がたくさんいる事でしょう。

羽田議員の死亡の知らせはびっくりしました。東京の医療ひっ迫がすぐpcr検査につながらない今回の悲劇につながってしまいました。
posted by みっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp