2021年03月04日

代表質問

今日は3月4日。私が42年前に初めて母親になった母親記念日です。お気に入りの着物を着て登壇しました。

1 新年度予算について     知 事
コロナ禍において、生活困窮者をはじめとした県民の生活に大きな影響が出ている中、不要不急の大型公共事業は見直し、新型コロナウイルス感染症対策や県民の暮らしを 最優先した予算とするべきと考えるがどうか。

2 2,000メートル級滑走路の整備について 知 事
紀伊半島においては和歌山県の南紀白浜空港が2,000メートルの滑走路を既に備え、内閣府の「南海トラフ地震における具体的な応急対策活動に関する計画」に記載されていることから、土砂災害が心配される奈良県において2,000メートル級滑走路を整備する必要性について伺いたい。

3 新型コロナウイルス感染症対策について 知 事
(1)新型コロナウイルス感染症のクラスター発生を防ぐためには、病院への入院時や福祉施設への入所時にPCR検査を必ず実施するなど、検査対象の拡充が必要と考えるが、知事の所見を伺いたい。
(2)新型コロナウイルス感染症により逼迫している医療機関を守るため、全ての医療機関を対象にした補助金等による支援を、国の責任で早急に行うよう求めるべきと考えるがどうか。

4 西和医療センターのあり方検討について 医療政策局長西和医療センターのあり方検討にあたり、基本構想を策定する際は地元の関係者の意見を良く聞く必要があると思うが、どのように進めるのか。

5 外国人労働者対策について 産業・観光・ 雇用振興部長
外国人労働者の受入れについて、県はどのような方針で取り組むのか。

6 少人数学級について 教 育 長
国が少人数学級を進める中、県では教職員定数全体を107名、そのうち小・中学校の定数については63名削減することとしているが、定数を削減するのではなく、現在小学校1・2年生で実現している少人数学級を、さらに県独自で3年生以上に拡大するなどの対応を取るべきと考えるがどうか。

7 高校部活動のあり方について 教 育 長
山辺高校サッカー部の運営について、県立高校の部活動のあり方としてはふさわしくないと考えるが、どのように改善を図るのか。
8 核兵器禁止条約の発効を契機とした被爆者の体験等の継承 【 要 望 】
について
続きはまた明日です。
posted by みっちゃん at 21:53| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp