2022年03月18日

予算委員会、やっと部局審査が終わりました

14日から始まった予算委員会、5日間朝から夕方まで審議が続きました。毎日準備が大変。明日の準備をしなくてはいけないのにその先のことまで聞きに来られて頭の中が整理できなくなってきます。
とりあえず今日で終わりあとは22日知事への最終総括質疑となります。
取り上げた項目

14日 歳入 総務 警察
●ウクライナの避難民の受け入れ
●歳入 77億円の増収の見込み 
●内部留保を吐き出して賃上げに回せ
●奈良県の組織について 分かりやすいものに
 デジタル管理室の人の配置 スーパーシティ推進室 民間登用の場合は行政と利害関係がある場合など
  重要決定から外すべき
●女性の活躍推進を全体にかかわれるところに変更を
●インボイスは中止
●男女の賃金格差の見える化
●働き方改革 県庁の過労死ライン超える職員 110人

警察 落とし物
 ●女性警察官の広津12%にたいし11,2% 
 ●女性警察官の制服 機能的になるよう改善を

15日 水環境、森林、景観環境 産業、観光。雇用振興 食と農
●平群の太陽光パネル
●学校給食のパン はつみずき 
●女性労働者の賃上げが経済効果が大きい

16日 文化教育、暮らし創造部、子ども、女性局 教育委員会
●大和平野スーパーシティ構想
●高校生の演劇鑑賞の普及
●第6次図書館 新聞を置くように 言葉で伝える
●少人数学級
●スポーツ施設 陸上競技場

17日医療福祉部 医療 介護 医療政策 観光局 水道局
●水道広域化 水源の大切さ
●奈良県のコロナ対策
●保健所の人員と市町村への情報提供
●介護職員の処遇改善 
●国保県単位化 市町村の独自減免を認めよ
●西和医療センター
●田原本リハビリテーションセンター
●自殺

18日 県土マネジメント 地域デザイン局
●ウクライナの難民受け入れに県営住宅活用を
●奈良公園バスターミナル
●リニアと2000m滑走路
●高齢者の住宅問題 住宅借入制度 要支援者住宅制度
●馬見丘陵公園の野鳥
●河合大和高田線










posted by みっちゃん at 22:09| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp