2022年07月11日

奈良県の投票率上がりました。全国7位から6位に

参議院選挙奈良選挙区の投票率は55.90%で、前回・3年前より6.37ポイントも高くなりました。
全国平均が52,05%で前回より3,25%上がっています。
昨年の衆議院選挙では奈良県は5.21%上がって、全国23位から7位になりました。今回は全国6位です。全国の伸び率の倍近く伸びていますので、県の選挙管理委員会では様々な努力をしていただきました。
今回いつも応援してくれた方が病気で投票場まで行けずに、いきたかったがいけませんでしたと聞きました。
父も、選挙が好きな人でしたが、亡くなる直前の選挙は1票を投じることができませんでした。これから高齢化が進み、きっと行きたいがいけない人が増えてくると思います。施設や病院でも、コロナで人手がいっぱいで施設での投票は余りされていません。
在宅療養中でで障害者手帳がないけれど具合が悪くて行けない人も郵便投票などができる仕組みが必要です。
若い人からは投票に行けば地域振興券のようなものがもらえるなどがあればとの意見も。
こんな風になればもっと投票率が上がるというご意見やアイディアをお寄せください。
今度は投票率をアップして平和の方向に進むように頑張ります。
7月9日は孫の誕生日でした。
posted by みっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp