2022年07月14日

水道基本料無料でURの住宅の水道料金はなぜ下がらないのか

物価対策として国が水道料金の基本料無償化を一定期間行うことになり、各自治体で具体化が進んでいます。昨年も同じことが行われたものの、URに住んでいる住民には「全く還元がない。」という話を聞いて、上牧の公団の地域に水を供給している河合町の水道課を訪ねてお話を伺ってきました。
上牧町の東充洋議員、河合町の馬場千恵子議員、坂本博道議員と一緒にお話を伺いました。
 基本料金は戸建て住宅及び事業所は1件ごと,URは個々の住民ではなくURとして基本料金を納めており、今回の無償化はURとの関係で無償化されることがわかりました。URと入居者との関係は使用量をURに収めています。一般には基本料金の体系は明らかにされていますが、URがどのような基準で住民から徴収しているのかは明らかになっていません。これはマンションや、アパートなどの集合住宅にも同様のやり方になっています。
posted by みっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

http://mituko-imai.jp