2018年07月12日

来年度、国への予算要望説明会

朝から打ち合わせ会議

坂本博道さんと地域訪問。
なかなか会えなかった方と話ができてよかったです。河合町を何とかしないと皆さん思いは同じです。
T.O、k、N共産党96周年にあたってあなたも日本共産党へのパンフレットを届けてきました。

午後からリーガロイヤル春日野で、奈良県、および奈良県市町村による国への予算要望説明会があり、国会議員は全員秘書の方でしたが参加。会場が県会議員と、県、市町村側とが対面方式であったため議会のような雰囲気がありました。
他の議員から、自衛隊の誘致に関して共産党は反対しているとの意見が立たため、私も発言。
「自衛隊誘致問題は県議会でも議論してきましたが、県の要望事項を見ると自衛隊に対して災害対策を期待していることしか書かれていません。
自衛隊の任務は国防など軍事的面もあり、かつて経験したことがない豪雨が毎年起きていて災害が発生している状況で、今こそ災害救援隊を作るように国に要望してほしい。
森林も、日本は島国であり7割が森林におおわれている。ところが日本で使用する木材のほとんどが海外からの輸入であり日本の森林が大変な状況。国土保全を優先して、海外からの木材の輸入をストップするべき。その間日本の森林を守り国土の保全を行う必要があるのではないか。」と意見を述べておきました。
知事は、「議会で議論してきているが、みんなの前で意見を発表できてよかったですね。」とのコメントでした。

市町村の要望はどれも切実なものが多く発達障がい児支援施設など公的支援を求めていた大淀町や、認定こども園の建設に民間なら補助が出るが公的には出ない何とか改善を。教室のクーラーの設置の補助金を。
僻地の学校における中学生の単科の先生の配置、農村で自由に使える再生の補助金。現場の声は切実でよくわかります。

山田光代議員と広陵町内訪問、高校再編署名6筆
posted by みっちゃん at 21:02| Comment(0) | 日記

2018年07月11日

西日本大水害救援募金活動

朝から五位堂駅で八尾議員と救援募金活時取り組みました。朝の忙しい時間になかなか入れてもらえませんが最初に入れてくれたのは2人の女子高生。お財布からお小遣いを入れてくれました。お母さんにお金を渡してもらって入れに来てくれる人もいました。

新婦人の集まりによんでいただき、県政の報告会をさせていただきました。地元の要望も出されて、別所のところの信号機のところの植え込みが茂って確認できないため前に出て変わるのを待っているとのこと。香芝市になるため終わってから申し入れをさせていただきました。農政土木管理課の担当者が、現場を見て改善しますと言っていただきよかったです。
高齢になってくると様々な心配が出てきます。車に乗れなくなった時の移動手段は、引きこもりになるのでは。パートで働いて家のローンを払ってきたが主人がなくなって家が残った時何のために家を買ったのかと思ってしまうとのこと。年金で安心して入れる施設が欲しい。子供の結婚のこと孫のこと、自分の体のこと。話は尽きません。絵本を持って行ったので「ゆうだち」、と「あいうえおのき」を読ませてもらいました。
絵本の読み聞かせはどこでも歓迎されますね。

夕方から王寺駅で生駒郡と北葛城郡で救援募金活動。大勢いると皆さん協力してくれます。カンパ箱を持って数人が並んでいると順番にワンコイン筒入れてくれる人もいてうれしいですね。死者が160人を超え50人もの方がいまだに行方不明です。現地では人手とお金が必要とのこと。今日は30651円があつまりました。たくさんのご協力ありがとうございました。
帰りに王寺駅に先日の申し入れの回答をいただいたことにお礼を言ってきました。
posted by みっちゃん at 22:11| Comment(0) | 日記

2018年07月10日

県政報告会IN高田

今日は県議会でご一緒でした飯田正元県会議員の葬儀に参列させていただきました。
とても元気な方でしたが、突然倒れたとのお話を聞いたまま、しばらく時間が過ぎていましたので、正直もうすでにお亡くなりになったのではないかと勝手に思っていましたが、突然の訃報を新聞で見てびっくりしました。72歳とのこと。祭壇のお写真は元気な時の姿をほうふつとさせるものでした。
奥様が病気で残り時間が少ないことを知って日本1週の旅行に行かれたとお元気なころに聞かせていただきました。
粗供養についていたはがきには、活発だったお父様が動きを止めて10年間と数か月。何の挨拶も差し上げぬまま生涯を閉じましたと書かれていました。その間何を思っておられたのか、生かしたことの後悔が消えることはありませんでしたが最後の穏やかな顔にホッとしています、と書かれていました。

日ごろがお元気だっただけに家族の皆さんのお気持ちを思うとさぞ大変だったと想像します。
施設長だったお母様をなくし、お父様を介護しながら施設を切り盛りされてこられた娘さんにお疲れ様でしたと伝えたいと思いましたが、軽く会釈してご挨拶させていただきました。

河合町で馬場千恵子議員と訪問。赤旗新聞が3部増えました。

夜は大和高田の産業会館で5名そろっての県議会の報告会。大勢来ていただけて良かったです。
貴重なご意見も聞かせていただけてとても勉強になりました。
posted by みっちゃん at 22:19| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp