2017年05月22日

核廃絶署名で地域訪問

核兵器廃絶の署名のお願いに、学校や地域を訪問しました。

奈良県繊維工業協同組合では,咲良史歌鹿の葛の繊維と和紙を使って新たしい繊維を使った糸で作られた婦人用ジャケットのお金を払いに行きながら、懇談して署名をお願いしてきました。
今日初めてジャケットを着てみましたが、軽くて涼しくとても快適でした。
もっと身近で購入できないかと聞いてみましたが、特別な繊維を織り上げてくれるところ。染めてくれるところ。それをデザインして縫製してくれるところなど様々な段階が必要になるため、大量に作ってもリスクが出ることにもなるため、今のところは組合のホームページに掲載されているのを見てもらい、問い合わせて在庫があれば渡せます。また時間をいただいたら渡せますということでした。

モノづくりの大変さを感じました。
そのためコスト的にもやや高めで、ボタン一つにも地元の貝ボタンにこだわっているということです。

午後から山田美津代議員と地域訪問。核兵器廃絶の署名は皆さん快く書いていただくことができます。役場からも第2次署名が返ってきました。
介護保険の担当の方にいろいろ教えていただきました。介護保険にかからない人のボランテティア対応など、今後のことを真剣に考えておられました。

赤旗日曜版1部拡大。
posted by みっちゃん at 19:49| Comment(0) | 日記

2017年05月21日

西大和合唱祭 健生会友の会健康祭り

今日は斑鳩ホールで西大和音楽祭があり、女性コーラスはなみずきで出演してきました。
昨日の最終練習に参加できなかったために、今日は朝から練習にと思っていましたがスマホに変えているため
時間が変わったお知らせメールに気が付かず、勝手に河合のまほろばホールと思い込んでいたので、大急ぎで行ったにもかかわらず誰もいませんでした。やっと斑鳩ホールだったことが判って無事到着。舞台練習には間に合いました。

午後の2番目、最初は生駒の桜コーラス、平均年齢80を超えていて団員の半数が80歳以上という素晴らしいグループです。はなみずきは「異邦人」と「いつか見る虹」、これは歌手のいるかさんが、ご主人を介護して見送られた時の歌です。途中時間の経過を歌うときに手を挙げるのですが、練習の時に合わなかったというコメントをいただいて鏡に向かって練習。
なぜか本番に強いコーラスグループで、会場のせいかもしれませんがとても気持ちよく歌うことができました。

終わってから第30回健康祭りに参加してきました。
恒例の広陵後援会の焼きそばも売り切れで、片付け出しているところでしたが、河合診療所のポン菓子。河合後援会のカレーパン。桜井のアマゴの塩焼き、農民連のお野菜、焼き立てメロンパン。
リサイクルバザーでジャケット。そして平和委員会にかつてピカソが書いて送ったというコピーですがカンパとして買わせていただきました。
001.jpg
一緒に働いていた当時の友人にも会うことができてよかったです。

とにかく暑い1日でした。皆さんお疲れ様でした。
posted by みっちゃん at 16:15| Comment(0) | 日記

2017年05月20日

第14回がんサミットに行ってきました

19日から開かれている第14回がんサミットに参加してきました。
国の第3次がん対策基本法の見直しを受けて、がん計画の見直しが都道府県に求められています。
そのこともあり行政関係者の参加も多かったと思います。

昨日は政策作りや審議会の在り方、意見の違いをまとめるやり方などこれまでにあまり聞いたことのない講義を聞かせていただきました。

今日は期日を念頭に置いて計画を進めていくことの大切さを聞かせていただきました。国も県も予算に間に合うように具体化が必要です。
議員の対場で意見を求められ、12月に患者団体とがん議連が懇談してがん議連で知事に予算要望をしていること発言。全国では議員全員ががん議連に入っていること自体珍しいことです。

がん対策では全国で計画が作られていた時に最も遅れて出発した奈良県でしたが今回は行政、患者団体、医療、議会から9名が参加して全国でも奈良はすごいといわれてきました。また保健予防課の大井課長がデーターが少ない中でも分析して求めた県下のがんの実態を報告されました。

何度か参加しているので顔なじみも増えて、向こうから声をかけていただきうれしいですね。でも患者さんの頑張りには励まされます。この活動に名実ともに命がけ、その熱い思いが日本のがん政策を動かしているように思います。

いい計画を作りたいですね。
がんサミット.jpg
posted by みっちゃん at 22:55| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp