2018年02月10日

初めてのホームスティを受け入れて

昨日から我が家にタイの高校生2人がやってきました。
いちばん心配なことは食事です。日本に来たから日本食でいいといわれて、ご飯にお味噌汁、塩じゃけ、卵焼き、きんぴらごぼうにサラダ、ヨーグルトを用意。
お箸が苦手な様子。茶碗をテーブルに置いたままお箸で食べているのでお茶碗は手に持つようにと教えてあげるとわかってくれたようです。おいしいと言ってくれたのはヨーグルト。タイでも食べているそうです。
食べたものは運んでくれたりとても礼儀正しい子どもたちです。

昼の間は学校で奈良観光と大阪観光に連れて行ってくれました。

長女が八木駅までお迎えに行ってみんなで回転ずしに。
他人がオーダーしたのは取ってはいけないとか、食べ終わったお皿は重ねて置いておくとか、改めて日常当たり前にやっていることを異なる文化の人に伝えるのは大変ですが勉強になります。
お寿司の後は虹の湯に行きました。人前で裸になることがないため入るのにとても抵抗があったようです。
だんだん慣れてきて友人を紹介してくれたり、タイの人気グループのことを紹介してくれたり。
最終日にスピーチするものをいままとめています。とてもいろいろ意欲的で熱心です。
日本の古い文化に関心が高く明日は広瀬神社の砂かけ祭り、法隆寺、奈良瑠璃絵など案内しながら一緒に楽しんで来ようと思います。
posted by みっちゃん at 21:38| Comment(0) | 日記

2018年02月09日

奈良県農業政策推進会議 王寺アクションに参加 ホームスティ受け入れ

文化会館で奈良県農業政策推進会議が開かれて参加しました。
経済労働委員会の委員長ということでの初めての参加です。奈良県の農業分野の詳しい説明をきかせていただき、コメの政策を持ってほしいと意見を言わせていただきました。
委員からは、高齢化と耕作放棄地が進み若い人がいなくなり子どももいなくなった。農業をつづけるのに企業の集約化も大事だが家族経営の兼業農家の役割も大事。
わたしは種子法が廃止されることになったが、奈良県にあった種を守る創ることは大事、県はどうするのかを聞いたところ、JAの代表からも民間だけではできない公的な関与をしっかりしてほしいと意見が出されました。
酪農も後継者問題が深刻です。それでもいろいろな形で奈良県の農業にかかわっている方々のあえて大変勉強になりました。

憲法9条改革NO−王寺アクションに参加。王寺駅南でマイクで訴えました。車いすでプラカードを持ってアピールする人など、それぞれが、それぞれのやり方で3000万人署名達成で頑張っています。

夕方からタイの学校のホームスティの生徒を受け入れるために青翔高校の対面式に参加しました。我が家には2人の17歳の男子高校生が来てくれることになりました。中2の孫がホストを務めることになりましたが片言英語でどこまで通じるか。これもいい勉強です。
2日前から日本らしい食べ物と考えておでんを煮込んでいました、食べられるかと心配しましたがおいしいと食べてくれてほっとしました。片付けも手伝ってくれて、孫が2人増えた気分です。
posted by みっちゃん at 22:02| Comment(0) | 日記

2018年02月08日

県議団会議 介護保険の申し入れ 障害者団体との懇談

県議団会議を行いました。3月議会に向けての質問内容など意見交換。
また意見書や、日程調整を行いました。3月は今井が代表質問。太田議員が一般質問、小林照代議員山村幸穂議員が予算委員会になります。

介護保険について長寿社会課に申し入れを行いました。
明日から不服申し立ての審査会が始まります。それにあたって意見陳述希望者にたいして制度にかかわることなどははつげんできないという趣旨の文書が届いており、言論統制ではないかという受け止めの声が寄せられています。誤解を招く文書は訂正して自由な発言を認めるべき。陳述者の同意があれば傍聴を認めてほしい。
運営協議会に公募委員を入れているのか調査をしてほしいという内容です。

障害者団体との懇談会を行いました。奈良県の12の団体が協議会を作っておりその中で切実な意見を聞かせていただきました。
医療が必要なのに看護士が募集しても来ない。
救急で運ばれても家族がいないと治療してもらえない、高齢で遠いところにいるため施設長が家族代わりになることで治療をしてもらう。
32歳小児科で見てもらっていたが大人だから内科といわれ、内科に行くと体が小さいので小児科といわれる。
施設の建て替えには公費が出なくなったが今の状態で自力では無理。その時入所者をだれが見るのか.
障がい者も、親も高齢化が進み介護の人手不足は深刻です。外国人の研修生が入ってきていることも伺いました。
posted by みっちゃん at 21:50| Comment(0) | 日記
http://mituko-imai.jp