2012年04月12日

経済懇談会のお誘い

朝から、県委員会の青木さんと一緒に4月28日に奈良県中小企業会館で開かれる経済懇談会のお誘いに関係団体回りをしてきました。
歯科医師会は本日歯科衛生士の入学式で事務局の方にお願いをさせていただきました。自民党会館にある業界団体にもご挨拶。相手の方もここに共産党の県会議員がお誘いに来たことに少し驚いた様でした。中小企業会館と商工会議所関係にご挨拶。ビジターズビューローでは観光客が減っているというお話を聴きました、3月12日がずっとお水取りの日ですが昨年の震災があって、テレビなどがそのような番組を流すことで観光に行くという気分にならないのではないか。と心配されていました。記紀万葉プロジェクトに期待をかけていました。ならファンクラブの会員さん限定企画は人気があるようです。
消費税に賛成と言う意見はどこからも聞きませんでした。事前に共産党の消費税の増税なくても社会保障の充実はできるという提言を送っていましたら、ある団体の方は全国の業界の会議で意見を述べたところ「、奈良県は共産党さんのようなご意見ですなあ」と言われたようです。巨大メディアを考えるという志位さんのパンフレットも2冊普及。北朝鮮の報道はなにか変ですねと言う声もあり、今日の日刊紙を見本に渡してきました。購読はしてもらえませんでしたが、パンフレットを読んで気が変わったらいつでもご連絡くださいと伝えてきました。

吸引の講習の件で今年度の計画を確認しました。県では又調査の上実際に必要な患者さんを抱えている事業所に対して講習会を6月ごろから始める計画であることがわかりました。

奈良県の医療とまちづくりシンポジウムが新公会堂で開かれて参加しました。面白いお話でしたが、住民の合意で進めること、公的責任はしっかり持つこと、その上で地域の様々な民間や団体、いろいろな方々の協力やネットワーク作りがキーポイントのような気がしました。

奈良公園で幸せカップルをみつけました
CIMG5094.jpg
posted by みっちゃん at 21:18| Comment(0) | 懇談会
http://mituko-imai.jp みっちゃんの宅急便
2013年11月号
憲法輝く希望の都市にいのちと暮らし守る県政へがんばります