2014年11月20日

奈良県女性経営者研究会創立30周年セミナー

昨日、奈良ロイヤルホテルでのセミナーに参加してきました。4人の女性経営者のパネリストの方々がとてもすばらしく、大変学ぶことが多いセミナーでした。
荒井知事がコーディネーターをつとめ、それぞれが今日までのいきさつや苦労。県に望むことなどを話してくれました。
親の後をついでやっている方が2人、自分で起業した人が2人でした。
自分がかわらないと、みんなを引っ張っていけないということで、何のためにこの仕事をするのかと考えて、社会に役立つ仕事、人を育てたいと語ってくれた川端運輸株式会社代表取締役川端章代さん。

親の仕事が好きなのに自分があとを継ぐといえずにいたが、決断して覚悟を決めることで開けてきた。チャレンジができる。と梅の宿酒造株式会社の吉田佳代さん。

女の癖にといわれながら、依頼者のためと頑張ってきたというのはさざんか法律事務所の山田磯子弁護士

専業主婦から起業したことで子どもをほったらかしにすることになり、子どもに自信を持って食べさせられる安全安心のそうめん作りをと頑張ってきた東吉野村の坂利製麺所の坂口良子さん。

やり抜いてきた人は輝いて素敵です。いろいろな素敵な方ともお知り合いになれていい機会でした。
行政が女性経営者のセミナーを30年応援しているのは全国で奈良県だけと言うことで、これまで知りませんでしたが見直すきっかけとなりました。
CIMG9931.jpg
posted by みっちゃん at 18:34| Comment(0) | 女性経営者研究会
http://mituko-imai.jp