2013年12月19日

子育てで懇談 ひよこ教室に参加

土庫こども診療所のひよこ教室に参加させていただきました。これは子育て中のおかあさんが、小児科医や、看護師、保母さんなどのアドバイスを受けながら日ごろ困っていることを懇談するもので、初めて参加させていただきました。

ママさんの悩みは、「夜泣きがとまりません、どうしたらいいですか。パパの帰りが遅くて泣かれるとストレスになります。」「卒乳してから、指しゃぶりがひどくなって親指が裂けてきていて、やめさせたいのですが。」「予防接種はしておいたほうがいいんでしょうか、」「南和のほうは子どもを生むのが大変と聴いています。」と子育て中を思い出すようなたくさんの声が出てきました。

予防接種では日本が大変遅れていることや、アレルギーの話など紹介されました。

私は奈良県の子どもの実態について報告。核家族が全国1位。女性の就労はワースト1.男性の県外就労は全国1.見えてくるのは女性の方に子育ての負担が大きく、誰にも頼れずストレスを感じていることが多いことや、保育園の待機児の問題などについて問題提起。

院内保育所の保母さんからは、親の就労時間と保育園の時間が合っていない為、土曜日は、病院の勤務は4時30分に対して高田の保育園は4時まで。そのため土曜日は院内保育所の利用が殺到している。
保育時間のことで民間の保育園に申し込みが多く、橿原市ではすぐいっぱいになるので、橿原市の子どもはいつまでも院内保育を利用している。などいろいろ日ごろ思っていたことをはなせてよかったといっていました。

指しゃぶりのアドバイスではベテランの保母さんの的確なアドバイスに納得。「一番気にしているのはお母さん。子どもの注意をもっと他に向けさせる。大人になって指しゃぶりしている子どもはいません。」
CIMG7595.jpg
CIMG7597.jpg
県議団会議

要求懇談会ではたくさんの具体的な要求を聞かせていただきました。
posted by みっちゃん at 22:54| Comment(0) | 子育て

2013年12月14日

子育て支援は何が必要?

コーラスの練習に行ってきました。22日に、エコールマミのクリスマスコンサートがあり。女性コーラス「はなみずき」が6曲歌うことになりました。

いつも練習は参加者がそんなに多くはないのですが、次が本番と言うこともあって、たくさんのメンバーが集合。練習しました。

「諸人こぞりて」「赤鼻のトナカイ」「あわてんぼうのサンタクロース」「君を乗せて」「春よ」「いとし子よ」です。

他にもたくさんの出演者が発表します。22日3時20分から出演します。是非お越しください。

孫達には、コンサートに来てくれたら、ほしいものをプレゼントしてあげるといっているのですが、来てくれるかどうか。3歳のきょうちゃんは、お風呂に一緒に入れる小さなパンダがほしいといっていました。


午後から、県議団で分担して16日の会議に提出予定の、県政政策を書きました。

私のテーマは、子育て支援です。いろいろな資料を見ていると、全国では実に様々な政策が行われています。

奈良県は核家族が全国1、女性の就労率はワースト1、男性の県外就労率が全国1、子育て世代の30代の男性は週60時間以上残業をしています。結局女性の方に子育てがのしかかり、頼れる人もおらず、若いお母さんのストレスや精神不安、が増大しています。

石川県ではマイ保育所制度で、就学前の子どもを持つ家庭には近所で相談できるマイ保育所がきめられて
様々な相談に乗れるようにいろいろな分野の専門家の協力が得られるようになっています。

やまがたイクメン応援団もユニーク。育児休暇を男性はほとんど取っていませんがその大きな原因が、職場環境が休める状態になっていない、経済的な問題です。そのため育休を取ったら、奨励金がもらえるなど、とることがいいことと言う雰囲気を作ることが大事です。

昔スウェーデンに行ったときに、コレクティブハウスと言うマンションのような集合住宅を見たことがあります。どこが違うかと言うとそこには保育所があり様々な共有スペースがありました。木工室や、サウナなど。そして何よりびっくりしたのは食事当番が決まっていて、その当番の日は全員の分を作ることになりますがそれ以外は家に帰ると食事ができているのです。保育所もマンションの中なので心配要りません。
とてもうらやましく感じました。

地域の保育所は、朝ごはんを食べさせてお風呂にも入れてくれます。部屋も、遊戯室、食堂、寝るところが分けられているのが基準です。また集団の場と個人になれる場所も確保されていました。男性がべビーカーを押している姿があちこちで見かけました。

何をしたら安心して子育てと仕事をバランスよくこなしていけるようになるのか、考え中。

「こんなことがあればいいなあ。」と思っていることを是非教えてください。


posted by みっちゃん at 23:47| Comment(0) | 子育て
http://mituko-imai.jp