2013年12月22日

エコマミでクリスマスコンサート

県に提出する予算要望についてチェックしました。

23日の共産党と語る会の参加者の呼びかけ。

エコールマミの、1階催し物会場で、初めてクリスマスコンサートに参加させていただきました。

朝からいろいろなグループが出演されていたようです。

本番前に集合して練習。お客さんがいないと寂しいので皆さん知り合いに声をかけてくれて、用意されていたいすは満席状態でした。また2回から覗いて聞いてくれる人もいました。

知り合いのお店の方も「今日は何ですか。」と聞いてくれて、「今からコーラスで歌を歌いますから聞いてくださいね。」とお誘いしました。

孫達も、今日は全員参加できてくれました。トナカイの役の方が急遽病気でダウン。ピンチヒッターの方がはまり役で大いに盛り上げてくれました。子ども達も鈴をならして楽しそうでした。

いとし子の歌を歌いながら子供や孫のことを思うとジーンとしてきました。

2ばん 出てゆく 世界が どんなところか 心痛めるばかりの 母にはなるまい
    出てゆく 世界が 戦火で 血塗られ 泣いて見送る母には 決してなるまい

CIMG5985.jpgCIMG6003.jpg                                     つたわったでしょうか。

終わってから約束どおりクリスマスのほしいものを自分で選んでもらって5人それぞれ考えて選んでいました。

夜は御所の村上豊一さんを偲んで忘年会があり行ってきました。いろいろな人に愛されていたことを改めて感じました。
posted by みっちゃん at 22:21| Comment(0) | クリスマス
http://mituko-imai.jp