2012年08月09日

穂高養生園

暑さを離れて少しゆっくりしようと、養生で探したら、穂高養生園を知りました。ホリスティックリトリートといって「内なる心の智慧」「体の治癒力」を生かす ためにヨガで体を調え瞑想で心の静けさを深めるプログラムで心と体のリラックスをという施設です。山の家と言う森の中で、テレビもなし、電話も通じにくいところでしたが、木の魅力に取り付かれました。
施設はそこの土地の木を使って立てられているものです。食事は玄米菜食。散歩は歩いて20分ほどで原生林に到着。苔むした岩、下草、様々な種類の木々、源流から流れ出る透明な水。なんともいえない心地よさとパワーをもらいました。
木と人カフェは曲がった木はそれを生かし、枝があればそれを生かして作られていました。暖炉は土でそのまま椅子につながり、暖炉の熱で暖かくなるそうです。アースバックハウスと言うのも見てきました。土嚢を積んで土壁で固めて家が作られていました。温泉はとてもワイルドな露天風呂。木のお風呂です。サルとカモシカを見ました。ここは一度いくと何度もいきたくなってリピーターも多く、訪れる人も、そこでで働く人も若い人が多いことに感心しました。でもそれぞれスペシャリストです。心と体を空っぽにして森の中でセルフケアができるところは奈良県にもあったらいいなと思いました。

CIMG5394.jpg
CIMG5473.jpg
CIMG5494.jpg
CIMG5534.jpg
CIMG5549.jpg
posted by みっちゃん at 18:26| Comment(0) | 穂高養生園
http://mituko-imai.jp