2013年04月17日

主治医が交代

今日は診察です。放射線が終わって初めての診察。これまで主治医としてずっと手術もしていただきその後の治療もしていただいた先生が、よそに移られていて、新しい先生と交代しました。

どんな方かと少し心配でしたが、いろいろと聞いてくださり、またこれからお付き合いが始まります。
開業医と違って総合病院の場合は、このようなことがおきますが。カルテやこれまでの経過が蓄積されていますので継続治療が可能です。

もっと近くなら前の先生に診ていただこうかとも思いましたが、乳がんは今後長いお付き合いが必要な病気ですのでかかりやすいという条件は大切です。

手足の痺れが消えないために先生に相談して、薬を出していただくことになりました。
もともと薬が嫌いなのですが足の裏に砂利があるようなざらざら感や痛みはなくしてほしいと思っています。

6月で術後1年。いろいろな検査の予約をしました。議会が始まりますのでスケジュールが重ならないようにして病院の空いたところとあわせるのはなかなか大変ですが、何とかいけそうです。この検査がクリアできればとりあえず一安心と言うことでしょうか。



TPP反対集会に参加要請をお願いしていた森林組合からメッセージが届けられていました。
今日は三宅島、東北地方と地震が続いています。大きな被害が出ないようにと願っています。

posted by みっちゃん at 21:36| Comment(0) | 乳がん治療

2013年04月09日

待ちに待った日です

今日で、放射線治療が終了しました。この日をどんなに待ちわびてきたことでしょう。
おなじ日に終わる人と、明日で終了と言う人と、もう少しかかる人と「良かったね、これからがんばってね。」と熱いエールを交換してきました。
昔、軍隊にいっていた人が戦友に対して特別な思いを持っていたのは、こんな感情だったのでしょうか。

 昨年人間ドック検診を受けたのが3月、乳がんが見つかったのが4月、手術が5月と6月。きつめの抗がん剤を6クール(3週間に1回の点滴)と少しゆるい抗がん剤を4クール。(3週間続けて1週休み)を2月末まで。25回の放射線でやっと終わりです。
5年間のホルモン剤を飲み続けなくてはいけませんが、抗がん剤に比べたらどうと言うことはありません。
5年間は見てもらえるということで安心です。

これまで大病をしたことのなかった私にとってはこの1年間は命と向き合った貴重な経験をさせていただきました。本当に多くの方に支えていただき感謝いたします。

今日は孫の1年生の入学式でもありました。みんなそれぞれスタートです。

facebookで奈良の日吉館を紹介していただきました。国立博物館の目の前の旅館だったそうです。昔、芸術家や文豪、若き研究者達が長期滞在して仏教文化など研究された名物おかみ田村きよのさんがいて、田村さんはNHKの朝ドラ「あおによし」で主人公になったそうです。そこの保存を是非と言う依頼があり、早速見に行ってきました。残念ながら建物は取り壊されて跡地に貸し店舗が建っていました。中の資料がどうなっているか県の文化財保存課で調べていただいたところ、早稲田大学の演劇資料館にご遺族が寄贈されていることがわかりました。また宿帳は奈良市の資料館に写真保存されているそうです。会津八一氏、家永三郎氏、などなど私の知らない人もたくさんおられ、紹介いただいた方は志賀直哉亭に勝るとも劣らない価値があり、保存しておかみを全国から探して、外国人も宿泊できるような宿を再開してほしいというご意見でしたが残念です。近代の奈良にももっと目を向けないとだめですね。

日吉館の跡DSCF6054.jpg


posted by みっちゃん at 16:32| Comment(0) | 乳がん治療

2012年09月12日

コメダ珈琲

今日は朝から病院にいき、免疫力を上げる注射をしていただきました。毎週一緒になる方に声をかけたら再発で転移していて、早期発見の大事さを再確認しました。仕事はやめられたそうです。
私が考えたタオルキャップの作り方を紹介していた人が、今日はピンクのお花がついている素敵な生地の手作りキャップをかぶってきていました。とても素敵です。もっとファッショナブルになって脱毛を楽しむくらいになってきたらいいですね。
とはいえ、今の時期がしんどいとき。気分転換に、先日カンブリア宮殿で、名古屋から始まったコメダ珈琲の魅力せまる番組を見ていたので、夫と地元のコメダ珈琲に行ってみました。木でできた室内、広い駐車場、隣が気にならないついたて、何時間いてもOKという居心地の良さ。新聞も雑誌もかなりの種類がそろっていて、子どもの絵本も置いています。儲けの秘訣はメニューに使う食材は限定しているため無駄が出なくて儲かるそうです。お客さんがいっぱいでした。飲み物には、かならずおつまみがついてきます。年齢層が広く、いろいろなかたが次々に来ていました。マニュアル通りの対応でなく、人と人のコミュニケーションもこの店の魅力です。
偶然にも、知り合いのご夫婦とばったり、ご一緒に話が弾み、楽しく過ごさせていただきました。
shop01[1].jpg

家に帰ったら日本維新の会の橋下氏が満面の笑みを浮かべて発足の挨拶をしていました。共産党は僕のことを嫌いですからとわざわざ言っていました。なぜ嫌いなのかもっとアピールしないと時代の寵児にこの国を操られてはたまりません。

posted by みっちゃん at 20:51| Comment(1) | 乳がん治療
http://mituko-imai.jp みっちゃんの宅急便
2013年11月号
憲法輝く希望の都市にいのちと暮らし守る県政へがんばります